有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

【今すぐできる】アフィリエイトのアクセス数を増やす5つのテクニック【収益目安も紹介】

しかまる

アフィリエイトのアクセス数はどのぐらいあれば稼げる?アクセスアップする方法はある…?

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 【前提知識】アクセス数とPV数は異なる
  • アクセス数ごとのアフィリエイト収益見込み額
  • アフィリエイトサイトのアクセス数を増やす5つのテクニック

この記事を書く僕は、ブログ歴3年の副業ブロガー。アフィリエイトで50万円以上稼いでいます。

本記事の執筆者

しかまる権威性
しかまる(@shikamarurobo

アフィリエイトを始めてまず課題となるのは、アクセス数を増やすこと。

というのも、アクセス数が無い限り当然成約にはつながらないからですね。アフィリエイトで収益が発生するのは、記事を読んでくれる人がいてこそです。

そこで今回は、アフィリエイトにおけるアクセス数の基礎知識やアクセスアップのコツについて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください!

目次

【前提知識】アクセス数とPV数は異なる

アフィリエイトサイト運営を始めるにあたり、知っておかなければならないのが「アクセス数とPV数は異なる」ということです。

アクセス数とPV数の違い

  • アクセス数:ページに訪れた回数
  • PV数:ページが見られた回数

アクセス数は、「記事を見た人数」とほぼ同じであり、Googleアナリティクスで「セッション数」と表示されている数値。一方、PV数は「記事が見られた回数」のことなので、両者はカウント対象が異なるんですね。

しかまる

例えば、1人の読者がサイトに来て5記事を読んだなら、アクセス数は1、PV数は5となるイメージ!

なお、アフィリエイトで稼ぐためには、アクセス数を上げることが重要です。というのも、1人の読者が何記事読んだ(PV数)としても、購入する商品は1つだからですね。

アクセス数とPV数の違いを理解するのはアフィリエイト

アクセス数ごとのアフィリエイト収益見込み額

では、具体的にどのぐらいのアクセス数があればアフィリエイトで稼げるのかをチェックしていきましょう。

アフィリエイトの広告クリック率は平均3%、成約率の平均が1~3%の確率と言われており、アクセス数ごとの収益見込み額は以下の通りです。※報酬単価5,000円で計算した場合

アクセス数収益(見込み額)
~3,000アクセス約5,000円
5,000~10,000アクセス約50,000円
20,000~30,000アクセス約500,000円

上記を参考にすれば、アフィリエイトのみで生活していく場合、20,000アクセスは欲しいところですね。

とはいえ、広告の報酬は発生件数が多ければ多いほど単価アップが見込めるので、実際は20,000アクセス以下でもわりと大きく稼いでいけると考えられるでしょう。

しかまる

初心者はまず10,000アクセスぐらいを目指してみてください!

アフィリエイトサイトのアクセス数を増やす5つのテクニック

アフィリエイトの収益化にはアクセス数アップが欠かせませんが、まずは以下5つのコツを意識してみましょう。

アクセス数を増やすコツ

  1. 読者の悩みを解決する記事を書く
  2. タイトルや見出しにキーワードを入れる
  3. 共起語を使う
  4. 画像にaltタグを入れる
  5. URL(パーマリンク)にキーワードを入れる

順番に解説していきますね。

①読者の悩みを解決する記事を書く

ブログ・アフィリエイトの記事はただ書きたいことを書いているだけでは稼げません。

SEOで検索上位に表示させたいのであれば、読者の悩みを解決する、いわば読者ファーストの記事を書くことが大事です。

読者ファーストな記事を書くためには、ターゲットがどんな情報を求めているのかといった検索意図の読み取り、そして年代や性別・職業などの具体的なペルソナ設定が必要不可欠でしょう。

さらに、読者の本質的なニーズである「潜在ニーズ」まで満たせる記事を書けば完璧ですね。

しかまる

サイトの滞在時間を延ばし、直帰率を下げてアクセス数を高めるために、まずは「読者ファースト」を意識してみてください!

超重要なニーズ調査についてはこちら

②タイトルや見出しにキーワードを入れる

アクセスアップ手段のひとつとして、タイトルや見出しには必ず狙っているキーワードを入れてください。

というのも、読者やGoogleはタイトルや見出しで記事の内容や文章構成を判断するからですね。

読者へ「自分に向けた記事だ!」と理解させてクリックしてもらったり、SEOで適切な評価を受けたりするためには非常に重要な対策だと言えるでしょう。

ただし、キーワードの盛り込みを意識しすぎて、あまりに長い・不自然な表現になるのはユーザビリティを損ねてしまうためNGです。

しかまる

簡潔でわかりやすい表現を心がけましょう!

③共起語を使う

共起語とは、キーワードに対して「関連性が強く頻繁に出てくる言葉」のこと。

例えば、「筋トレ」を説明する時、「スクワット」や「腕立て伏せ」「トレーニング 頻度」などの言葉も必要だと考えられますよね。これが共起語です。

狙うキーワードに加えて共起語も積極的に盛り込めば、Googleのクローラーが関連性や記事の内容をさらに読み取りやすくなるので、よりSEO効果を高められるでしょう。

なお、共起語は「共起語検索ツール」で簡単に抽出できるので、ぜひ試してみてください!

④画像にaltタグを入れる

アフィリエイトサイトのアクセスアップを狙うなら、画像にもひと工夫してaltタグを設定しましょう。

altタグ(alt属性)とは、<img scr=”画像URL・ファイル名” alt=”この部分“>のことであり、設定がなければGoogleクローラーは画像の内容を認識できません。

altタグを設定すれば画像検索からの流入も見込めるので、アクセスアップが期待できます。

altタグのポイント

  • 記事や画像の内容を正しく表すキーワードを入れると効果的
  • Googleが読み取りやすく簡潔な表現を心がける(例:筋トレ)
  • ワードを詰め込みすぎない(NG:筋トレ スクワット 初心者向け やり方)

なお、Googleのクローラーは画像周辺のテキストも参考にするので、単なる装飾目的の写真に設定してもあまり意味がありません。

しかまる

記事内容に関連性の高い画像には必ず設定しておきましょう!

⑤URL(パーマリンク)にキーワードを入れる

アフィリエイトサイトでアクセス数を高めるなら、URL(パーマリンク)にも工夫が必要です。

ちなみにパーマリンクとは、記事毎に設定しているURLのことですね。

当ブログの場合

  • トップページ:https://shikamarublog.com/
  • ブログカテゴリー:https://shikamarublog.com/category/blog/
  • 初心者向けのブログロードマップ:https://shikamarublog.com/blog-beginner/

ご覧の通り、パーマリンク(URL)を適切に設定すれば、何について書いてあるのかが一目瞭然です。

適当に設定すればGoogleに認識してもらえないうえ、ユーザビリティも高いとは言えないので注意しておきましょう。

しかまる

記事のキーワードを英語表記にして、理解しやすい簡潔なURLを心がけてみてください!

まとめ:アクセス数を増やしてアフィリエイト収益を上げていこう!

今回は、アフィリエイトにおけるアクセス数の基礎知識やアクセスアップのコツを紹介しました。

本記事の要約

  • アフィリエイトで重要なのはPVでなくアクセス数
  • アクセス数ごとのアフィリエイト収益見込み額
    ★~3,000アクセス 約5,000円
    ★5,000~10,000アクセス 約50,000円
    ★20,000~30,000アクセス 約500,000円
  • アフィリエイトサイトのアクセス数を増やす5つのテクニック
    1.読者の悩みを解決する記事を書く
    2.タイトルや見出しにキーワードを入れる
    3.共起語を使う
    4.画像にaltタグを入れる
    5.URL(パーマリンク)にキーワードを入れる

アフィリエイトで稼いでいく上で、アクセス数は非常に重要な指標です。

どれだけいい訴求ができていても、アクセス数が無い限り稼げないので、まずはアクセスアップを意識してみましょう!

しかまる

今回紹介した5つのテクニックは今すぐ取り入れられるはずなので、ぜひ実践してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる