有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

【体験談】ブログ初心者がアフィリエイトで月30万円稼ぐ方法

・ブログ初心者でもアフィリエイトで稼ぐことはできるの?
・どんな記事を書いたら早く稼げるようになるのか知りたい。
・具体的な手順を教えて欲しいなぁ!

こんな悩みを解決します。

 

記事の内容

  1. アフィリエイト初心者が稼げるブログを作るコツ
  2. アフィリエイト初心者が30万円稼ぐブログを作る5つの手順
  3. アフィリエイト初心者がブログで稼ぐにはマインドが重要【本質です】

 

僕はブログ歴が約2年半。ブログ月収は30万円を超えることができました。

しかまるの実績

ブログの知識不足でかなり遠回りをしてきました。今から頑張るブロガーが同じ苦労をしないように、初心者に戻ったら絶対この方法でチャレンジするという方法を徹底解説。

約10分でブロガー人生を大きく変わるかもしれません。

ぜひ、最後まで読んでくださいね。

 

というわけで、今回は「ブログ初心者がアフィリエイトで月30万円稼ぐ方法」についてお話します。

目次

アフィリエイト初心者が稼げるブログを作るコツ

ブログ初心者がアフィリエイトで月30万円稼ぐ

アフィリエイトブログで稼ぐには「コツ」「手順」があります。

この記事を読んで頂いている方は「家で簡単に月30万円稼げたらいいな」と思っている人が多いでしょう。現実を言うと、アフィリエイトブログは知識がないと稼ぐことは出来ません。

 

でも、遠回りをせずに稼ぐ方法をお伝えすることはできます。

では、まず3つのコツを解説します。

  1. 誰よりも専門的に書ける分野を狙う
  2. 広告単価を事前チェックしておく
  3. SEOの基礎を学ぶ

 

誰よりも専門的に書ける分野を狙う

誰よりも専門的なブログをつくる

当たり前かもですが、アクセスがないと「広告」がクリックされないので稼げません。

初心者がブログをGoogle検索上位に表示させてアクセスを集めて稼ぐには、何かのジャンルを「専門的」に書くことが効果的。

 

例えば、筋トレを専門的に書いているブログを作れば、集まる人の属性は「筋トレ好きな人達」です。筋トレ好きであれば、プロテインやダンベルなどが売れる可能性が高くなります。

 

特定のジャンルを専門的に書くことで同じことに興味がある人の「アクセス」も集めやすいので「稼ぎ」やすくなります。

なので、アフィリエイトブログは「自分が誰よりも専門的に書ける分野」を攻めましょう。

 

とはいえ、専門的に書けるものがないよ。という人は何か興味のあることで「実績を上げる」「経験を積む」ことを優先しましょう。

例えば、英語スクールやプログラミングスクールに通うのもいいでしょう。先にスキルを手に入れてから取り組んだ方が圧倒的に伸びます。

 

広告単価を事前チェックしておく

広告単価は必ずチェックする

アフィリエイトブログは読者に広告を見てもらってはじめて稼げるビジネス。

なので、アクセスを集めることに成功しても、広告が「無い」「報酬が安い」となれば稼ぐことはできません。

 

例えば、100円の報酬しか入らない広告より1000円の報酬が入る方が効率的。当たり前かもですが、事前にアフィリエイト広告の詳細をチェックしていないと、サイトを作ったあとに「広告がない」が発覚して絶望します。

なので、アフィリエイトサイトで必ず広告内容はチェックしましょう。

 

収益を上げている人のほとんどが使っているアフィリエイトサイトは下記の通り。登録は「無料」なので、今すぐ登録して書く予定のジャンルの広告があるかチェックしてみてくださいね。

おすすめASP

 

 

僕が収益を上げているアフィリエイトサイト一覧はこちら

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://to-enrich.info/biz/affiliate-asp/ target=]

 

SEOの基礎を学ぶ

稼ぐにはSEOの知識が必要不可欠

アフィリエイトブログで稼ぐには「SEOの知識」は必須です。

ブログへのアクセスがないと稼ぐことはできません。どれだけ良い商品(記事)を並べても、見られなくては意味がないですからね。

 

なので、本を一冊読む程度で十分なので対策はしましょう。これだけで同じ作業量でも実績の出るスピードが変わります。知ってるか知らないかで大きな差は生まれますね。

この1冊でSEO基礎知識は十分。SEOって美味しいの?って人でも理解できますので、初心者の方は読んでみてくださいね。

 

こちらも参考になります。
>>【知らないと損】ブログ初心者におすすめする本【人生を変えた7冊】

アフィリエイト初心者が30万円稼ぐブログを作る5つの手順

ブログを作り上げる手順

アフィリエイトブログで稼ぐ手順は5つ。

  1. 書くジャンルを決める
  2. 売る商品を探す(ASP)
  3. ブログを立ち上げる
  4. ブログ構成を考える
  5. まずは30記事投稿してみる

 

手順にミスがあると、稼げるブログは作ることができません。記事を書く前に「稼げる」のか決まるといっても過言ではないのでご注意ください。

では詳しく解説します。

手順①書くジャンルを決める

書くジャンルをしっかり決める

アフィリエイトブログで稼ぐためには「ジャンル決め」が一番重要です。

アフィリエイトはライバルより検索順位を上げなくては稼ぐことはできません。ライバルは「専門家が書いたブログ」「企業のメディア」であることも少なくありません。

 

そのサイトに勝つには「自分も好きで専門的に書ける分野」を選ぶことが重要です。

 

 競合調査をしよう

しかまる

ジャンルを決めたら「競合調査」をしましょう。

 

簡単に言うとライバルサイトを調査することですね。

アフィリエイトで「稼げるキーワード」はバケモノサイトだらけです。真っ向勝負を挑む勇者が勝つこともありますが、ハンパじゃない実力と作業量が求められます。

 

とはいえ、マイナーなジャンルで稼ぐのは市場が小さすぎて厳しい。例えば、一番稼いでいるサイトが50万円というマイナージャンルで30万円稼ぐよりも、1億円稼いでいるジャンルで30万円稼ぐほうが圧倒的に楽です。

 

 市場が大きなジャンルのキーワードを深堀する

しかまる

一番のおすすめ方法は「市場が大きなジャンルで深堀したキーワードを狙う」ことです。

 

「転職」の場合

「○○株式会社 転職」など会社名に絞って攻めることでライバルは少なくなります。

「○○系企業 転職」で調べるユーザーを狙ったサイトを作るよりも「三菱商事 転職」まで絞った方がライバルが減るので難易度が下がります。

 

「筋トレ」の場合

「筋トレ ジャンプ力」など絞って狙う。

例えば「ジャンプ力を3ヵ月で30センチ上げる方法」というようにテーマを絞ります。そのテーマで誰よりも専門的に書ければ、稼ぐことができます。

 

前提として市場規模が大きい必要はありますが、個人ブロガーは真っ向勝負するのではなくテーマを深堀してズラすことも効果的。

狙っているキーワードで本当にライバルに勝てるか心配な場合は、狙っているキーワードをGoogleで検索しましょう。1位~10位のサイトよりも専門的に書けそうであれば勝負すればOKです。

 

手順②売る商品を探す(ASP)

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトブログで商品を売るためには、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)を使って広告をブログに貼る必要があります。

 

手順①で選んだジャンルに広告があるのかチェックしましょう。

・狙っている広告はあるのか
・報酬はいくらなのか

 

もし広告が無い場合や報酬が安すぎる場合は、サイトを作っても稼げないのですぐにジャンル選定からやり直しましょう。いい広告があった場合は、次のブログ立ち上げに進みましょう。

>>【厳選】アフィリエイトサイト(ASP)のおすすめ8選【初心者はこれでOK】

 

手順③ブログを立ち上げる

本気で稼ぎたいならワードプレスでブログを立ち上げ

本気で稼ぎたいなら無料ブログではなく、WordPressでブログをやりましょう。

 

無料ブログは、運営会社のルールに縛られるので自由度が低い。運営会社に依存するので、何かあった時にはブログを停止されてしまう可能性もあるので、かなりリスキーです。

WordPressブログの月額費用は1000円ほど。本気でやるならWordPress一択です。

 

WordPressって難しそう…って思うかもですが、誰でも60分あれば立ち上げることができます。

詳しくは「【脱・失敗】WordPressブログの始め方を72枚の画像を使って解説【たった60分で完成する】」で解説しています。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://to-enrich.info/biz/wordpressblog-start/ target=]

手順④ブログ構成を考える

ブログの構成を考えるだけで収益化が大きく変わる

ブログの構成がダメだといい記事を書いても稼げません。

ブログはチーム戦なので、個別の記事が凄くても収益は半減してしまいます。

 

例えば、バスケットでどんな天才選手がいても、チームメイトと連携が取れなくては点数を入れることはできません。バスケット選手にポジションがあるのと同じで、記事には役割があります。

 

大きく分けるとこの2つ。

  1. 収益化に特化した記事(エースプレイヤー)
  2. 集客に特化した記事(パスを出すプレイヤー)

 

 収益に特化した記事

この記事をキラーページと言います。

売ることに特化した記事で「××ランキング●選」などランキング記事で作られるケースが多いです。エースプレイヤーですね。

 

 集客に特化した記事

Googleからアクセスを集めることに優れた記事です。

「○○ やり方」「○○ 意味」などお悩みを解決するキーワードが多く、物は売れにくいですが、アクセスは多いです。エースにパスを出すプレイヤーですね。

 

しかまる

ブログ構成は「アクセスが多いパスが得意な集客記事」から「エースである収益に特化した記事」へ繋げる構成を考えます。

 

手順②で選んだ広告ジャンルを3つピックアップして、ランキング記事を作ります。収益に特化した記事が出来たら、次はそこにアクセスを集める集客記事を作っていくだけです。

記事別の役割を理解してるだけで稼ぎやすさは段違いです。

 

さらに詳しくはこちら。

>>【完全ロードマップ】ブログ初心者から1年間で「121,712円」稼いだ方法論【再現性を高める作業スケジュール付】

手順⑤まずは30記事投稿してみる

とりあえず記事を書く

しかまる

まずは実践してみることが大切。最低3000文字以上書いた記事をどんどん投稿しよう。

 

書くことに慣れる必要があるので、3000文字以上と条件を入れました。

 

正直、最初はかなりツラいです。昔の僕も1記事仕上げるのに10時間以上必要でした。慣れると3時間程度で書けるようになるので、経験って恐ろしいですね。

 

ブログで月30万円稼ぐためには、テクニック論ではなく本質で勝負しなくてはたどり着けません。

お手軽テクニックを求め勝ちですが、急がば回れ精神で1つ1つスキルを積み上げるのが最強かなっと。

 

ちなみにブログ初心者は「PREP法」というライティング方法がおすすめです。

簡単に読まれる文章を作りたい人は「ブログはPREP法をマスターすれば読まれる記事になる【テンプレートを真似すればOK】」を参考にしてみてください。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://to-enrich.info/biz/blog-prep/ target=]

アフィリエイト初心者がブログで稼ぐにはマインドが重要【本質です】

ブログで稼ぐにはマインドセットが重要

アフィリエイトブログで稼ぐためにはマインドセットが重要です。

 

作業量は絶対に必須。楽に稼げるビジネスではありません。例えば、僕も最初は好きなこと書いていれば、寝てる間に広告がクリックされて稼げるなんて超ラクじゃん。と思ってました。

残念ながら現実は違います。必死でなんとか食らいつく日々です(笑)

稼ぐための必要なマインドセットとは

ブログに限らずあらゆる分野で成果を出すためには、この3つのマインドセットは重要かなっと。

  1. 働いた時間=お金ではない
  2. 好きなことを仕事にする
  3. 自信家になる

 

 働いた時間=お金ではない

このツイートの通り「働いた時間=お金」という感覚から抜け出さなくてはなりません。少ないパワーでお金が入ってくる仕組みを作ることができれば、お金から解放されます。

 

 好きなことを仕事にする

お金持ちの人は寝ても起きても仕事ばかりで楽しく無さそう。と思うかもですが、それは大きな勘違い。お金が稼げない人のマインドでもあります。

お金持ちの多くは好きなことを仕事にしているので、誰かにやらされているわけではありません。自分がやりたいからやっている、遊びと同じで楽しくてしょうがないのです。

 

なので「稼ぐ」ためには、やっているビジネスが好きであることが重要です。

 

 自信家になる

成功者の多くは、自分なら出来ると信じて疑いません。

例えば、ブログって稼げるの?なんて質問はしません。「他の人が成功してるなら自分が成功しない訳がない」こう考えます。

もちろん、失敗した時も「ダメだ、諦めよう」と落ち込むのではなく「このやり方で失敗したということは次は違うやり方を試してみよう」と考えます。

 

ブログは失敗を繰り返して少しずつ成功していくもの。誰よりも自分を信じて、失敗を恐れず挑戦を繰り返しましょう。

そうすれば、とんでもなく遠くへたどり着けると思います。

 

まずは本気ならWordPressでブログを始めて記事を書き出してみましょう。即行動した方が「成功率」は圧倒的ににあがりますよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる