有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

【どっちがおすすめ?】アフィリエイトサイトとブログの違いを分かりやすく解説

しかまる

アフィリエイトサイトとブログの違いって何…?どっちで始めればいい?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • アフィリエイトサイトとブログの違い
  • アフィリエイトサイトとブログそれぞれおすすめな人

この記事を書く僕は、ブログ歴3年。アフィリエイトで50万円以上稼いでいます。

本記事の執筆者

しかまるの実績
しかまる(@shikamarurobo

「アフィリエイトサイト」と「ブログ」はそれぞれ特徴が異なるものの、基本的な収益源が「アフィリエイト」であることには変わりありません。

とはいえ、結論アフィリエイト初心者ならブログから始めるのがおすすめです。理由は、サイトに比べ運営の自由度が高く、SEOに関する知識が少なくてもとりあえず挑戦しやすいからですね。

今回は、アフィリエイトサイトとブログの違いを解説したうえで、どっちを運営すべきか決めるポイントについて紹介していきます!

目次

アフィリエイトサイトとアフィリエイトブログの違い

しかまる

アフィリエイトサイトとブログに、ぶっちゃけ決定的な違いはありません。

というのも、どっちも「アフィリエイト」で収益を得るうえ、基本的にSEOで集客するからですね。

もはや「呼び方だけの問題」とも言えるのですが、両者は一般的に以下のような違いがあります。

  • アフィリエイトサイト:稼ぐことのみに特化した専門書のようなサイト
  • アフィリエイトブログ:個人のキャラクターを売りながら複数のネタ・収益化方法を取り入れられるサイト

以下で、アフィリエイトサイトとブログの違いを詳しくチェックしていきましょう。

アフィリエイトサイトとは?

アフィリエイトサイトとは一般的に、専門的かつ小さなテーマを取り入れ、稼ぐことのみに特化した専門書のようなイメージのサイト。

一言で言うと「あるジャンルや商品に特化してまとめたサイト」で、網羅的にかかれているのが特徴です。

ブログのようにいくつもの記事を積み上げるスタイルではなく、ある程度の本数または1ページで完結させる規模の小さな運営方法が一般的でしょう。

しかまる

ペラサイトなどで量産していくつものサイトを運営しているアフィリエイターも多いですね!

アフィリエイトサイトはターゲットをかなり絞り込んでいる分、ブログに比べ圧倒的に購買意欲の高いユーザーを集めやすいので、アフィリエイトの成約率が高く、少ないアクセス数でも報酬を得られるでしょう。

とはいえ、アフィリエイトサイトの主な集客方法は「SEO」ですので、かなり詳しい知識が必要不可欠。

稼ぎやすい反面、戦略立てに失敗すると1円も収益が出ないサイトを作り出してしまいます…。

アフィリエイトブログとは?

ブログとは、運営者自身のキャラクターを活かしつつ、読者の信頼性を高め、たくさんの記事を積み上げていくスタイルのアフィリエイトです。

しかまる

当サイト「しかまるWebスクール」も、ブログに当てはまります!

ブログといっても、ジャンルを問わずに発信する雑記ブログから、専門的なテーマを取り扱う特化ブログまで様々ですが、いずれにせよアフィリエイトサイトに比べ自由度が高いのが特徴でしょう。

アフィリエイトの他にGoogleアドセンスやオリジナルサービス・情報商材の販売など、幅広いマネタイズ方法を取り入れられるので、拡大しやすいのもポイント。

ブログもSEO攻略は必須ですが、SNSを活用したり、ファンを獲得したりする方法でもアクセスは集められるので、やり方によってはアフィリエイトサイトほど難易度は高くありません。

運営者の興味関心・趣味などに基づいて自由なテーマで書けるので、人間味を感じられるのも大きな特徴です。

アフィリエイトはサイトとブログどっちがおすすめ?

冒頭でもお伝えした通り、初心者がアフィリエイトを始めるならハードルが低く自由度の高いブログがおすすめですが、それぞれ向き不向きがあるため一概には言えません。

以下でアフィリエイトサイト、ブログそれぞれおすすめな人を紹介していくので、どっちを運営するかどうかの参考にしてみてください!

アフィリエイトサイトがおすすめな人

アフィリエイトサイトがおすすめな人は以下のような人です。

アフィリエイトサイトがおすすめな人

  • がっつり稼ぎたい
  • Web上であまり自分を出したくない
  • 1つの商品を黙々と紹介できる
  • ある分野に特化した知識がある
  • 小さい規模で完結させたい
  • SEOやサイト設計・セールスライティングの知識がある

アフィリエイトサイトは「自分」ではなく「商品」が主体です。

基本的には1つ〜多くても5つぐらいまでの商品を選び、そのターゲットユーザーに対しての記事(キーワード)を網羅しなければなりません。

成功すればガッツリ稼げるのが魅力ですが、SEOやサイト設計・ライティングスキルが不十分であれば、なかなか収益にはつなげられないでしょう。

とはいえ、小さい規模でも稼ぎやすいうえ、キャラ作りも不要なので、「ブログは面倒くさいな」「できるだけ早く稼ぎたいな」といった人はアフィリエイトサイトが向いてると言えますね。

アフィリエイトブログがおすすめな人

アフィリエイトブログがおすすめな人は以下のような人です。

アフィリエイトブログがおすすめな人

  • 趣味・興味や特技など好きなことを発信したい
  • 自分のキャラを活かしたい
  • 読者と交流を深めたい
  • いろいろな商品を紹介したい
  • SEOやライティング初心者
  • 読者に楽しんでもらえるサイトを作りたい
  • これといった専門知識がない
  • レビュー記事を書きたい

ブログはアフィリエイトサイトと違って、自分を出して文章を書けるので、学生や主婦からも人気です。

また、SNS等で上手く自分をブランディングすれば、読者との距離も近くなり、アクセス数の増加にもつながるでしょう。

とにかく自由度が高く軌道修正も容易なので、WebやSEO、ライティングなどの知識が少ない初心者は、ブログから始めるのが得策かもしれません。

収益化までにある程度の時間が必要ですが、コツコツ積み上げれば大きく稼ぐのも夢ではないですね。

ブログなら初心者でも10万円目指せます

まとめ:アフィリエイトはサイトとブログの特徴を理解してから始めよう!

今回は、アフィリエイトサイトとブログの違いについて紹介しました。

それぞれの特徴をまとめると、以下の通りです。

アフィリエイトサイトとブログの違い

サイトブログ
専門性かなり高いジャンルにより異なる
ターゲットかなり狭い比較的広い
必要不可欠な知識SEO・サイト設計・セールスライティングゼロでもスタートできる
収益源基本的にASPのみ幅広く選択可能
サイトの規模1ページ〜少ない記事数で完結基本的に更新を続ける
収益額1サイトあたり〜10万円程度が一般的可能性は無限※やり方による

上記の表も参考にしつつ、自分に向いているスタイルを選んでみてくださいね。

なお、アフィリエイトはサイト・ブログどっちを運営するにせよ、まずはメディアの開設からスタートです。

WordPressならSEOに強く稼ぎやすいうえ自由度が高く、30分もあればサイトを開設できるので、アフィリエイトに挑戦したい人はとりあえず作っておきましょう!

WordPressでサイトを開設する方法はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる