有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

【徹底解明】アフィリエイトで稼げない理由と稼ぐためのコツ

・アフィリエイトってやっぱり稼げないの?理由は?

・アフィリエイトで稼いでいくにはどうすればいい?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  1. アフィリエイトが稼げないはありえません
  2. アフィリエイトで稼げない理由
  3. アフィリエイトで稼げない人から卒業する方法

本記事の執筆者

しかまる(@shikamarurobo

アフィリエイトで爆発的な収益を上げている人もいるのに、どうして自分は稼げないんだろう…あなたもこう思っているかもしれません。

しかまる

ブログやアフィリエイトで稼げないときって、「〇〇円稼ぎました!」みたいな話が全て嘘に聞こえてきますよね(笑)

でも、あなたがアフィリエイトで稼げないのは、必ず”理由”があります。

そもそもアフィリエイトは、企業にとっては自社商品やサービスを宣伝するため、そしてブロガーやアフィリエイターにとっては稼ぐために存在していますからね。

今回は、アフィリエイトで稼げない理由や、稼げるようになるコツのようなものをお話していくので、アフィリエイトで伸び悩んでいる方は是非最後までお付き合いください!

目次

【結論】アフィリエイトが稼げないはありえません

そもそもアフィリエイトは稼げないのかという点を先に述べておくと、結論アフィリエイトが稼げないというのはありえません。

仮にアフィリエイトが稼げないなら、ASP(アフィリエイトサイト)はどこも経営難に陥りますし、そもそも広告案件はどんどん消え失せていくでしょう。

これだけ多くのASPが存在し、広告案件も豊富だということは、アフィリエイトにまだまだ稼げる可能性があるということなんですね。

ただ、アフィリエイトで月1,000万円、下手すれば億単位で稼いでいる強者もいる中、全く稼げない状態に陥っている人が多いのは事実。

正確に言えば、アフィリエイトは稼げないのではなく、稼げる人と稼げない人の違いがあるのです。そして、その格差は、年々広がっているのですよ。

アフィリエイトで稼げない理由3つ

YouTubeでも徹底解説

では、アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の違いとは具体的に何なのかというお話なのですが、、、

アフィリエイトで稼げない人の特徴は、主に、やり方を間違っているか、努力していない(または努力の仕方が間違っている)の2パターンです。

現状アフィリエイトで稼げていないよという方は、まずは以下いずれかに該当していないか確認してみてください。

  1. ジャンル選定ミス
  2. 広告のクリック率が低い
  3. 検索で上位表示できない

稼げない理由①ジャンル選定ミス

アフィリエイトで稼げない理由の1つ目は、そもそもブログに取り入れているジャンルが微妙なんじゃないか、ということ。

ジャンル選定ミスといっても、具体的には2パターンあります。

  1. 個人ブロガーが書くべきでないジャンルを選定している
  2. 需要のないジャンルを選定している

まずは個人ブロガーが書くべきでないジャンルについてですが、先に例を挙げておくと、健康、医療、金融、コンプレックスといったところ。

断言しますが、あなたがごく普通の一般人なのであれば、これらのジャンルではどんなに良い記事を書いても、全く稼げません。

少し詳しくお話すると、過去のGoogleアルゴリズム変更により、健康やお金といった読者に大きな影響を与えるジャンルは、信頼のあるサイト(筆者)の記事しか上位表示されない仕組みとなりました。

つまり、どこの何者が書いているかも分からないような、特に個人ブログだと、どれだけ良質な記事であっても、ほぼ”必ず”と言っていいほど上位表示されないのです。

もちろん、あなたがお医者さんで、医療に関する記事を書くなら別かもしれませんが、どちらにしても公式サイトが強いジャンルなので、個人ブログでは難しいと言えるでしょう。

しかまる

そして、需要のないジャンルとは、まぁ興味ある人いないよねといったようなジャンルです。

戦略のひとつとして、ジャンルを絞りこみすぎているような場合なども含まれますね。

さらに、需要の高いジャンルを選定していても、記事の内容が読者の興味をそそらないものであれば、そちらも同様です。

代表例は、自分の体験をただ綴っただけの日記のような記事ですね。あなたが芸能人や有名人でも無い限り、そのような記事に興味を持ってくれるユーザーは数知れているでしょう。

つまり、上位表示が難しいジャンルや需要のないジャンルは、アクセス数が期待できないので、結果稼げないと言えます。

稼げない理由②広告のクリック率が低い

そして2つ目の理由は、サイト内の広告クリック率が低いからです。

あなたのブログにどれだけアクセスがあっても、広告が全然クリックされていないのであれば、稼げるチャンスを逃しているということ。

当然ですが、広告をクリックされない限り、成約には繋がりませんからね。ちなみに、クリック率が低い原因は、以下のようなものが考えられます。

クリック率が低い原因

  • 広告をクリックする動機付けができていない
  • 記事を読んでも不安や疑問が解決できなかった
  • 記事内容と広告がズレている(マッチしていない)

現状ブログにある程度のアクセスがあるなら、これらを一つずつ改善していけば、クリック率は上がるはず。

しかまる

なお、手っ取り早いのは、セールスライティングのスキルを磨くことですね。

ウェブや書籍で勉強するのも良いですし、稼いでいると思われるブロガー・アフィリエイターがどんな文章を書いているのか、自分なりに研究してみると良いでしょう。

稼げない理由③検索で上位表示できない

3つ目は、検索で上位表示できない、つまりSEOで勝てていないからです。

ブログの基本流入は検索結果からのアクセスが大半でしょうから、「上位表示されない→アクセスがない→アフィリエイト収益が出ない」こんな感じです。

SEOで勝てない理由としては、最初にお話したようにジャンル選定ミスをしている、良い記事が書けていないなどがありますが、単に競合が強すぎるキーワードを狙っている可能性も。

そもそも、現在アフィリエイトの世界では、資金力のある企業が次々と参入してきているので、個人のブロガーやアフィリエイターが書いた記事というのは、どうしても上位表示が難しくなっています。

しかまる

想像したら分かると思いますが、個人がどうあがこうと、企業の資金力には勝てませんよね。

特に、「クレジットカード おすすめ」「脱毛 おすすめ」といった、稼げると言われているキーワードはかなり厳しいと考えておきましょう。

さらに、重視すべきは企業サイトだけではありません。ブログやアフィリエイトはほぼ無料でスタートできますから、同じ個人ブログでも競合は日々増え続けていきます。

SEOで勝ちたいのであれば、個人・企業問わず、競合のチェックは欠かせないでしょう。

アフィリエイトで稼げない人から卒業する方法

アフィリエイトは上記で紹介したような内容を意識すれば稼げるようになるわけですが、加えて実践すべき対処法を紹介していきましょう。

具体的には、以下の2点です

  1. SEO意外の集客ルートを確保する
  2. 集客記事と収益記事を使い分ける
  3. 小さな収益をコツコツ積み重ねる

順番に、解説していきます。

①SEO以外の集客ルートを確保する

ぶっちゃけ、今の時代SEO集客のみで稼いでいこうというのは、ちょっと古いです。

それに、SEOだけに頼った運営は少なからずリスクがあるんですね。

例えば、ずっと上位表示されていて稼ぎ頭だったような記事が、ある日突然急に圏外へいってしまうなど。

そういったリスクを軽減するため、SEOで勝てなくても稼いでいくためには、SNSやYouTubeといった外部での集客が必須でしょう。

しかまる

つまり、TwitterやYouTube、Facebookなどで集めたユーザーを、ブログへ誘導するという流れですね。

今後のブログ・アフィリエイトにおいて、アクセスを他から持ってくるという手法はとても重要視されており、SEOの評価対象にもなり得ます。

集客がSEOのみだという方は、今すぐSNSと連携させましょう!

②集客記事と収益記事を使い分ける

アフィリエイトでがっつり勝負していきたいなら、集客記事と収益記事を上手く使い分けていきましょう。

  1. 集客記事:狙ったキーワードで上位表示させ、集客するための記事
  2. 収益記事:稼ぐことにのみ特化した記事

集客と収益の両方の要素を持った記事は、成功したときのリターンが大きく理想的かもしれませんが、そのような記事は大抵、競合が「最強」です。

検索で上位表示を狙うには、競合が弱いと考えられるキーワードの方が現実的ですから、そういった記事で確実に集客していきましょう。

そして、その集客記事でアクセスを集めて収益記事に誘導し、収益記事からの成約を狙っていくという感じですね。

この導線を意識したコンテンツ構築ができれば、競合が強いと言われているような広告案件で稼いでいくのも決して夢ではありません。

③小さな収益をコツコツ積み重ねる

今まで紹介してきた諸々の理由から、これからの個人ブロガー・アフィリエイターにとって、1記事で大きな収益を狙うのは大変難しいと考えられます。

今後のアフィリエイトを成功させるには、複数の記事で小さな収益をコツコツ積み重ねていくような戦略がベストだと思いますね。

具体的には、弱いキーワードを複数攻略し、収益に繋げていく。

つまり、5万円稼げるワードではなく、5,000円稼げるワードを狙い、それをたくさん作って大きな収益を上げましょうというお話です。

弱いキーワードなら確実に上位表示を狙えますし、リスクを分散するという意味でも、かなり効率的でしょう。

アフィリエイトは誰でも稼げます

これは最終結論ですが、アフィリエイトは正しいやり方・正しい努力をしていけば、誰でも稼げます。

何年も前から「アフィリエイトはオワコン」「ブログはオワコン」と言われていますが、やり方や考え方次第では、やっぱりブログは最強なんですよ。

ただ残念ながら、ほとんどの人が成功する前に挫折してしまうんですね。

しかまる

現在アフィリエイトで生計を立てられるレベルになった僕だって、数年前までは右も左も分からない初心者でしたし、すぐに稼げたわけではありません。

プライベートな時間は全てブログに注ぎ、とにかく書いて、検証して、改善して…今思えば、その繰り返しと努力が成果を生みだしたのだと思いますね。

アフィリエイトで稼ぐためのチェックポイント

  1. 適切なジャンルを選定する
  2. 広告のクリック率をUPさせる
  3. 競合が強いキーワードは避ける
  4. SEO意外の集客ルートを確保する
  5. 集客記事と収益記事を使い分ける
  6. 小さな収益をコツコツ積み重ねる

上記のようなポイントを意識すれば、あなたも徐々にアフィリエイトで稼げるようになるはずです。

あと必要なのは、「絶対に稼いでやる!」という強いマインド。

しかまる

今日も明日も明後日も、コツコツ積み上げていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる