有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

【人生激変】オーディオブックで隙間時間を最大限に活かす!本は聴く時代に

しかまる

ビジネスに活かせる知識がほしいけど、時間がない…本を読むのは苦手で、いつも途中で諦めてしまう…

この記事を読むことで、こんな悩みを解決することができます。

本記事の内容

  1. audiobook.jpがおすすめな理由
  2. audiobook.jpの使い方について
  3. audiobook.jpと他サービスとの違い?
  4. audiobook.jpを使うまでの流れ
  5. audiobook.jpを使う上での注意点は?
  6. audiobook.jpのよくある質問

本記事の執筆者

しかまる権威性
しかまる(@shikamarurobo

いきなりですが、あなたは本を読んでいますか?

「1ヶ月に1冊は読んでるよ!」って方ですら、結構少ないんじゃないでしょうか。

そういう僕もブログを始めるまでは1年に1冊読むかどうか。むしろ、活字を読むと眠たくなって何冊も無駄にしました…

僕が声を大にして言いたいのは、「ぜひ本を読んでほしい!」ということ。その理由は本を読むようになってから、僕の人生が大きく変わったからです。

本を読むようになって、考え方や行動が大きく変わりましたし、何より人生の選択肢が爆発的に増えました。

とは言っても、なかなか本を読む時間がなかったり、本を読むのが苦手という方もいますよね。

そんな方におすすめしたいのが、この記事でご紹介する「audiobook.jp(オーディオブック)」です。

audiobook.jpを簡単に解説すると、言葉の通り本を「読む」のではなく「聴く」ということ。本を持ち歩くこともなければ、文字を読むことすらありません。

つまり、スマホ1台あればいつでもどこでも学ぶことができるんですよね。

この記事では僕が実際に使ってみて、良かったところ・悪かったところをまとめました。

本業でも副業問わず、ビジネスに携わる人は必見です!

しかまる

正直なところ、「思ってるより数段良かった」です。隙間時間を超有効的に使えますよ。

こんな方におすすめ!
  • 本業で仕事がもっとできるようになりたい人
  • 副業を始めて、稼げるようになりたい人
目次

audiobook.jpがおすすめの理由

オーディオブックがおすすめな理由は3つあります。

  1. 隙間時間を有効に使える
  2. 場所や時間を選ばない
  3. 本が苦手な人でも継続できる

さっそく、詳しく解説していきますね。

隙間時間を有効に使える

隙間時間を最大限に使える

オーディオブックを使う最大のメリットは「隙間時間を最大限に使えること」です。

つまり両手が使えなくても、耳さえ空いていれば学ぶことができるんです。

しかまる

これは読書では敵わないポイント!

そもそも、1日の耳の隙間時間ってどれくらいあるかご存知ですか?

audiobookが行ったアンケート結果によると、1日に2.2時間も隙間時間があるみたいです。

耳の隙間時間について
引用:audiobook

つまり1年で803時間(約33日間)も無駄にしているということです。

しかまる

これ、めっちゃ勿体ない!

この隙間時間を全て自己投資に使えたら、世界が変わってくると思いませんか?

それを「本を読む」のではなく、「本を耳で聴く」ことで、めちゃくちゃ時間を使えるんです。

倍速再生がおすすめ!

また実際に使ってみて、「倍速再生機能」の2倍速再生がおすすめです。

倍速再生画面
倍速再生の操作画面

2倍速で聴くことで通常よりも半分の時間で学べるので、より多くの本を読むことができます。

正直に言うと、標準のスピードだと個人的にはけっこう遅く感じました。小説なら良いかもしれませんが、ビジネス書を聴くなら倍速再生が丁度いいです。

ちなみに難しい本なら1.5倍、専門用語が少なめの本なら2倍がいい感じでした!

audiobook.jpの倍速再生は0.5~4倍に対応。

場所や時間を選ばない

場所や時間を選ばない

オーディオブックは読書と違って、場所や時間を選ぶことはありません。

例えば、こんな場面です。

オーディオブック読書
通勤時間満員電車でも問題なし混んでると読めない
家事皿洗い、洗濯しながらでもOK手が塞がっていて読めない
ジム鍛えながらでも学べる手が塞がっていて読めない

ポイントは手が塞がらないこと。「~しながら学べる」のは大きなメリットですね。

またスマホ1台あれば使えるので、本と違って邪魔になることもありません。

本が苦手な人でも継続できる

本が苦手でも継続できる

本を読もうと開いたものの、なかなか続かないという方も多いですよね。

オーディオブックなら、それがありません。ラジオのような感覚で使えるので、飽きずに続けやすいです。

しかも全てプロが読んでいるのでとても聴きやすく、頭にも入ってきやすいです。

ふせん機能で復習もバッチリ!

  • 復習で聴き直したい時に大変そう…
  • 時間もかかるのでは…

こんな心配をされてる方も多いと思います。というのも、僕がそうだったからです。

ですがオーディオブックには「ふせん機能」が搭載されているので、もう1回聴きたいという場面でも簡単に聴き直すことができます。

ふせんボタンとふせんリスト
ふせんボタンとふせんリスト

しかまる

コレ、結構便利です!

使い方は超簡単。ふせんを付けたい・もう一度聴きたいと思ったところで、「ふせんボタン」をタップするだけです。

ふせんができた時の通知
ふせんをした時に表示される通知

ふせんをすると、自動的にリスト化されます。しかも1秒単位でふせんを付けることができるので、ピンポイントで必要な箇所だけ復習することもできます。

ふせんリスト
ふせんリスト

\ 無料会員登録はこちら /

audiobook.jpの使い方について

オーディオブックにいくらメリットが多くても、

  • 使いづらい…
  • ストレスが溜まる…
  • 思ってたのと違う…

こんな状況だと使いたくないですよね。

なので、これからオーディオブックの使い方を画像付きで詳しく解説していきます。

  1. 料金について
  2. 会員登録について
  3. 本の購入方法について
  4. 操作方法について

このような流れで進めていきます。

料金について

audiobook.jpの料金プランは全3種類

まず会員登録の前に、料金について知っておきましょう。

とは言っても、オーディオブックの料金プランは超シンプルで3つしかありません。

プラン名料金特徴おすすめできる人
通常会員プラン月額0円・完全永年無料
・会員登録のみ
・本を購入した時だけ料金が発生
・初めて使う人
・どんな本があるかを知りたい人
月額会員プラン月額550円~33,000円・ポイントが貯まりやすい
・個別に本を購入するよりもお得
・本格的に利用したい人
・毎月本を購入する人
聴き放題プラン月額750円・初めての方は30日間無料
・対象の本数は今は少なめ
・色んなジャンルの本を聴きたい
・ラジオ感覚で本を楽しみたい

「とりあえず、どんな感じか試してみたい」という方は無料会員登録でOK!

月に数冊聴きたい方は「月額会員プラン」、とにかく色んな本を聴きたいという方は「聴き放題プラン」がおすすめです。

今なら聴き放題プランが30日間完全無料で使えるので、お試しに登録してみてオーディオブックを堪能してみるのもアリですね!

しかまる

僕は聴き放題プランに登録をして、10冊ほど聴いてから期間内にキャンセルしました!

30日以内にキャンセルすれば、費用が発生することはありません。ただしキャンセル忘れには注意してくださいね。

会員登録の方法

料金が分かったところで、次は会員登録の流れについてです。ここでは無料会員登録の方法を画像付きでご紹介します。

会員登録はたった2ステップ。とても簡単です。

月額会員プラン・聴き放題プランは無料会員登録が完了後に申し込むことができます。

しかまる

スマホでの操作画面になります。

STEP
オーディオブック公式サイトの「会員登録」をタップ
STEP
必要事項を入力し、「会員登録」をタップ
新規会員登録画面
STEP
これで新規会員登録が完了です!

本の購入方法について

会員登録が完了したあとは、聴きたい本を購入していきます。

ですがその前に、事前準備として支払条件を設定しておきます。

STEP
画面左上の「メニュー」から「あなたのお名前」の箇所をタップ
メニューからマイページをタップ
STEP
「お支払い情報」の「登録する」をタップ
支払情報登録をタップ
STEP
利用する支払い方法を選択します。(今回はクレジットカードを選びました)
クレジットカードの情報登録
STEP
必要な情報を入力すれば、事前準備は完了です。
クレジットカード情報の登録画面

さて、次からは本を購入する手順について解説していきます。

STEP
聴きたい本を検索やランキングから見つけ、タップする
欲しいタイトルをタップ
STEP
「購入する」ボタンをタップ
購入画面
STEP
価格を確認し、「●●円で購入」をタップ
購入最終画面
STEP
これで本の購入は完了です!

ここからは音声データのダウンロードと、オーディオブックの操作をしていきます。

操作方法について

オーディオブックを再生する上でアプリが使いやすいので、ダウンロードしましょう。

iOS・androidともに無料です。

しかまる

今回はiPhoneでの操作画面になります。

STEP
オーディオブックのアプリを開き、ログインをタップ
audiobookのログイン画面
STEP
メールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」をタップ
ログイン情報を入力
STEP
「ライブラリ」から「購入済み」をタップ
購入済のファイルまで進む
STEP
購入済み一覧から、ダウンロードしたいタイトルをタップ
購入したaudiobook一覧
STEP
「ダウンロードして聴く」をタップ
ダウンロード実行画面
STEP
「再生」をタップすれば、再生が始まります。
再生開始画面

見たままの操作で進んでいくので、とても簡単で使いやすいです。

audiobook.jpと他サービスとの違いは?

オーディオブックの魅力は伝わったと思いますが、他社サービスと比較した場合はどうなのかも気になりますよね。

現時点で業界を牽引しているのは、「オーディオブック」とAmazonの「オーディブル」なので、この2つを比較していきます。

サービス名audiobook.jpAudible
本数約2.3万冊約40万冊
聴き放題プランあり(約1万冊)なし
月額料金①0円
②550円~
③750円~
①1,500円
1冊あたりの相場1,000~2,500円2,000~4,000円
メリット①本とほぼ同じ価格で聴ける
②聴き放題プランがある
①本の種類が多い
②毎月1冊タダで読める
解約金なしなし

大手A社の本数には劣るものの、聴き放題プランや価格面でかなり優位に立てているのがオーディオブックの特徴です。

実際に1冊あたりの価格を比べてみました。

メンタリストDaiGoの「知識を操る超読書術」を比較

audiobookとAudibleの価格の差

audiobook.jp1,540円
Audible2,500円

同じ本でも960円の差が出ているのは大きいですね。

オーディオブックは通常の本の価格とほぼ同じでかなりお得!

また、聴き放題プランはオーディオブックの大きなメリットです。

まだ聴き放題の本数は少なめですが、幅広いジャンルの本を聴きたい方にはかなりおすすめです!

audiobook.jpを使う上での注意点は?

ここまででオーディオブックの魅力については、十分知っていただけたと思います。

なのでここからは、オーディオブックを使う上での注意点、デメリットについてもお伝えしておきます。

僕が実際に使ってみて、デメリットに感じたのは3点です。

  1. 本の種類が物足りない
  2. ふせんリストの改良が必要
  3. スマホ本体の容量が圧迫される

本の数が物足りない

本の数が足りない

僕が思う一番の注意点は「本の数が物足りない」ことです。

2万冊以上の豊富なラインナップがあるものの、自分の読みたいと思える本はまだ少ないかなという印象です。

実際にAmazonのAudibleと比べると、20倍近い差があります。

しかまる

まだまだ聴き放題に対応している本も限られてますからね…

会員登録をする前に検索するか、他サービスと使い分けを

audiobook.jpでは会員登録をする前に、本を検索をすることができます。なので、自分の読みたいと思える本があるかないかを事前にチェックすることは可能です。

どうしても聴きたい本があるけど、audiobook.jpに対応していない…

そんな時はAmazonのAudibleと使い分けするのもアリです。

基本的にAudibleの方が高いので、audiobook.jpで購入できない時だけAudibleを使うようにすれば費用を賢く節約することができます。

少し面倒ではありますが、おすすめの方法です。

しかまる

今後に期待ですね!

ふせんリストの改良が必要

ふせんリストの改良が必要

audiobook.jpのふせん機能は使いやすいのですが、ふせんリストの表示名を変更することができないのは少し使いづらいです。

ふせんリストの文言は編集できない
ふせんリストの文言は編集できない

「●●:●●」という表示でしか表示されないので、「どのような内容」が「どこのふせん」にあるのかが判断できないんですよね。

復習をする際にピンポイントで聴きたい内容がある時は、少し探すのに手間取るかもしれません。

スマホ本体の容量が圧迫される

スマホの容量が圧迫される

audiobook.jpの音声データはスマホ本体に保存されていきます。YouTubeと違ってオンライン上で再生される訳ではありません。

なので、スマホの容量に空きがないと本を聴くことができません。

しかまる

容量が少ないスマホだと少しキツイかも…

ちなみにaudiobook.jpの1タイトル分のデータ使用量は「100~300MB程度」です。

動画よりも格段に小さいファイルですが、10冊入れると1~3GB程度使ってしまうので注意は必要です。

読み終わった本だけを削除することも可能

容量に悩まされるのが嫌な方は、読み終わった本を削除するのがおすすめです。

一度購入した本は何度でもダウンロード可能なので、しばらく聴かないと思った本は消してしまいましょう!

しかまる

これでスマホ容量が圧迫される心配もありませんね!

ちなみにaudiobook.jpでは1冊だけを削除できるだけでなく、1冊の1部分だけを削除することも可能です。本当に必要な箇所だけ残しておくのも良いでしょう。

audiobook.jpのよくある質問(Q&A)

完全無料で使えますか?

通常会員プランは完全無料で使えます。本を購入した時にのみ費用が発生します。(月額会員プラン、聴き放題プランは有料)

解約金はかかりますか?

いつ解約しても解約料はかかりません。

本の支払い方法は何がありますか?

クレジットカード決済、キャリア決済、iOS/androidアプリ内決済などに対応しています。

解約したら、購入した本は聴けなくなりますか?

購入した本は解約後も聴くことができます。

ダウンロードは1回だけですか?

一度購入した本は何度でもダウンロードすることができます。

複数デバイスでダウンロードできますか?

同じアカウントを使えば、複数のデバイスでダウンロードが可能です。

オフラインで使えますか?

ダウンロードした本はオフラインで再生することが可能です(ただし、本の検索やダウンロードにはネットにつながっている必要があります。)

バックグラウンド再生はできますか?

できます。

どのスマホでも使えますか?

iOS 10.0 以上、AndroidOS 5.0以上のスマホで使えます。

【まとめ】audiobook.jpはこれからの学びのスタイルに最適!

オーディオブックはこれからの新しい読書スタイルです。

その中でも低価格で使いやすい『audiobook.jp(オーディオブック)』は、これからたくさん本で学びたいという方を最大限にサポートしてくれるサービスといっても過言ではないでしょう。

ぜひ隙間時間をaudiobook.jpでフル活用して学び、人生を豊かにしていきましょう!

\ 無料会員登録はこちら /

\ スポンサー広告 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる