有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

ブログが劇的変化!?おすすめのフリー素材サイト5選【画像・イラスト】

しかまる

ブログをおしゃれにできるおすすめのフリー素材サイトが知りたい…。

今回は、こんな疑問を解決していきましょう。

本記事の内容

  • ブログでフリー素材を使うメリット
  • ブログにおすすめフリー素材サイト5選
  • 【おまけ】こだわり派の方におすすめ有料サイト3選
  • ブログで素材を使う注意点

本記事の執筆者

しかまるプロフィール
しかまる(@shikamarurobo

この記事を書く僕は、ブログ歴3年、そして収益は50万円を突破した副業ブロガー。

ブログ運営において、使用する画像やイラストの選抜って割と重要なのですが、なかなか良いサイトが見つからず困っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ブログにフリー素材を使うメリットをさくっと説明した上で、おすすめの写真・イラストフリー素材サイト、そして素材利用時の注意点を紹介していきます!

目次

ブログにフリー素材を使うメリットを確認

本題へ入る前に、ブログにフリー素材を使うメリット3つを紹介しておきます。

ブログにフリー素材を使うメリット

  1. 文字ばかりを避けられ、見やすくなる
  2. ブログの雰囲気が良くなる
  3. 読者を惹きつけられる

文字ばかりのブログは見にくく、読む気を無くしてしまいませんか?僕が読者なら読みませんね。そういったことを避けるためにも素材は必要です。

また、素材の色やイメージでブログの雰囲気が変わるので、その雰囲気次第では読者を惹きつけれられるでしょう。

しかまる

つまりまとめると、素材を使えば「見やすくて分かりやすい=ユーザビリティの高い」ブログに仕上がります!

ただ1点だけ!

素材はとにかく使えばいいというわけではなく、あくまでバランスよく的確に利用することが重要ですよ。

【画像・イラスト】ブログにおすすめのフリー素材サイト5選

YouTubeでも徹底解説

では、僕が厳選したフリー素材のおすすめサイトを紹介していきます。

  1. Pixabay
  2. Unsplash
  3. GIRLY DROP
  4. いらすとや
  5. イラストおたすけ部

どのフリー素材サイトもクオリティが高く、それぞれに特徴があるので、ブログの雰囲気や使いたい記事のイメージによって使い分けてみてくださいね。

①Pixabay(ピクサベイ)

おすすめのフリー素材サイト1つ目は、「Pixabay(ピクサベイ)」。

ブログでよく使われるフリー素材でお馴染みのPixabayには、2020年11月時点で1800万点以上の素材が揃っています。

その魅力は高品質の写真だけに限らず、豊富なイラストや動画などもあるということ。間違いなく重宝しますね。

しかまる

海外サイトですが、日本語検索が可能です!

2Unsplash(アンスプラッシュ)

おすすめのフリー素材サイト2つ目の「Unsplash(アンスプラッシュ)」も、海外のサイト。

質の高い無料素材が揃っており、完全に無料で使用できるのですが、こちらは英語検索が必須です。

ただし、英語検索はネットの翻訳で調べてコピペすれば容易ですから、問題ないのではと思いますね。

しかまる

主に風景や人物などの写真が多いので、背景画像を探している人にもおすすめ!

③GIRLY DROP(ガーリードロップ)

3つ目は、女性におすすめしたい「GIRLY DROP(ガーリードロップ)」です。

コスメやファッション、風景や植物といった可愛くておしゃれな写真が多く揃っており、おしゃれで女性ウケの良いブログを作りたいならGIRLY DROP一択かと!

もちろん、商用利用もOKです。

④いらすとや

4つ目のおすすめは、フリー素材サイトの定番中の定番、「いらすとや」です。

その名の通りイラスト専門のフリー素材サイトで、季節やイベントに合わせたイラストも揃っており、特に人物のイラストはイメージに該当する素材を見つけやすい印象。

しかまる

いらすとやは本当に超絶人気で、大手メディアやテレビなどでもよく使われています!

商用利用も可能ですが、1つの制作物につき20点までという規則が設けられているので注意しておきましょう。

⑤イラストおたすけ部

5つ目のフリー素材サイトは、「イラストおたすけ部」。

GIRLY DROPと同じく、女性向けブログにおすすめのフリーイラスト素材サイトです。

ダイエットや脱毛など、美容系に特化した素材が多く揃っており、秩序に反しなければ多少の加工もOK。

しかまる

美容系のブログには必須でしょう!

【有料】こだわり派のあなたにおすすめ素材サイト3選

上記で紹介したサイトのフリー素材でブログは十分いいものにできますが、こだわり派の方に向け、僕がおすすめする有料版素材サイトも紹介しておきます。

おすすめ有料素材サイト

素材選びはサイトのイメージに大きく影響しますが、有料素材を使えば別のサイトとかぶってしまうことは少なくなるので、こだわりたいなら断トツで有料版がおすすめ。

しかまる

ちなみに僕のブログで使っているのは、Shutterstock(シャッターストック)です!

シャッターストックのおすすめポイント

  • 画像数が業界最大の6000万点以上
  • 日本語検索が可能
  • 完全有料版(無料では使用不可)
  • 豊富な料金プランで使いやすい
  • 世界の企業からも支持されている
  • トレンドに合わせた素材

シャッターストックは豊富な料金プランから自分の条件に合わせたものを選べるので、ブログの更新頻度に合わせられるのがポイント。

カテゴリーも多くあり、より自分のイメージに合った、またはそれ以上の素材を探し出せます。

他のブログと差をつけたい、または印象的なブログを目指したいのであれば、シャッターストックが間違いないですね。

ブログにフリー素材を使うなら知っておきたい注意点

フリー素材といえど、なんでもOKというわけではありません。

最後に、ブログでフリー素材使うにあたり知っておきたい注意点を2つ解説します。

  1. サイトの利用規約を守る
  2. 画像のサイズに注意する

フリー素材の注意点①サイトの利用規約を守る

ブログでフリー素材を使わせていただく最低限のルールとして、利用規約は厳守しましょう。

ちなみに、フリー素材サイトの利用規約で特に確認しておきたいポイントは以下。

  • 商用利用が許可されているか
  • 画像クレジット記載の必要有無
  • 画像の編集が許可されているか

フリー素材では画像クレジットの記載が必要ない場合が多いですが、まれに記載をお願いしている場合がありますから、そのあたりはきちんと確認しておきましょう。

しかまる

素材を利用するのであれば引用形式を整えておくのが無難!

フリー素材の注意点②画像のサイズに注意する

フリー素材は、画像のサイズが大きい場合が多いです。

なので、そのまま利用するとブログの動きが遅くなってしまう恐れがあり、ユーザビリティが低くなりかねません。

動きの重いブログは、滞在率が下がってしまいますので、要注意です。

画像を圧縮するなら、加工ソフトやオンライン加工サイト、またはプラグインを使ましょう!

まとめ:フリー素材を使って素敵なブログを作ろう!

今回は、ブログにおすすめのフリー素材サイトを紹介しました。

おしゃれで見やすいブログを作りたいなら、フリー素材の利用はもはや不可欠でしょう。

もちろん記事の内容や質が最も大切ですが、素敵なフリー素材を使ってより魅力的でたくさんの読者に読んでもらえるブログを作ってみてくださいね!

最後に、今回紹介したフリー素材・そしておまけの有料素材サイトを掲載しておきます。

ブログにおすすめの写真・イラスト素材サイト

しかまる

では、今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる