有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

【マインド論】ブログで「稼げる人」と「稼げない人」の差

YouTubeでも徹底解説
しかまる

ブログでなかなか成果がでない。頑張ってるのに稼げない…。

こんな悩みを解決します。

ブログで「稼げる人」「稼げない人」には決定的な差があります。それはたった3つのポイントを知っているか知らないかだけの差です。

今回この動画で覚えて欲しいのは、以下の3点です。

今回の動画のポイント
  1. 稼げる設計図はあるか
  2. 優先順位の違い
  3. 稼ごうとしすぎている
目次

①稼げる設計図はあるか

ブログで稼ぐには、どうやったら稼げるのか設計図を考えなくてはいけません。

「なんとなくブログを書くだけ」では稼ぐことができません。ブログやWebで成果を上げている人というのは、ち密な設計を立てています。

たとえば設計図に例えると以下のとおり。

設計図作成で考えるべきこと
  1. 何の商品を売るのか
  2. 誰に売るのか
  3. 記事を見てもらう方法
  4. 買いたいと思って貰う方法
  5. ファン(リピーター)になってもらう

【1】何の商品を売るのか

あなたはブログで何を売りますか?

「どの商品を売るのか」
「何の商品を取り扱うのか」
「あなたのジャンルに合う商品なのか」
「売り上げは最大限伸びるのか」

を考える必要があります。

【2】誰に売るのか

誰に向けて売る商品になっているのか?
しかまる

1つめに決めた商品を誰に売るのか考えましょう。

誰にむけて発信するのかで、ブログでの伝え方が変わります。たとえば女性向けの美容グッズを売るのに、男性に向けて書いては売れませんよね。

決めた商品は誰に売るのか細かく設定する必要があるのです。20代の社会人男性と、20代の学生女性に説明する時は伝える内容がかわりますので、誰に売るのか考えましょう。

【3】記事を見てもらう

記事を多くの人に見てもらうには
しかまる

あなたの記事を見てもらうには、どういう手段があるのか考えましょう。

Google検索で上位にあげる「SEO」もひとつの手段ですが、それだけでは上位表示がキツイ場合もありますよね。そんな時は、TwitterやInstagram、ピンタレストなどのツールを使う必要があります。

あなたの記事を見てもらうにはどういう手段があるのか考えておく必要があります。

【4】買いたいと思ってもらえる

欲しいと思ってもらう方法

あなたの商品を欲しいと思ってもらえるにはどうすればいいのか考える必要があります。

たとえば、欲しいと思ってもらえるセールスライティングを勉強したり、YouTubeやツイッターで自分のファンを作っておく作戦が重要です。どうすればあなたの商品を買ってもらえるのか考えておく必要があります。

【5】ファン「リピーター」になってもらう

リピーターを増やして、あなたのファンになってもらおう

1度あなたの商品を買ったお客さんがこのように思って貰うようにしましょう。

「あなたの商品は間違いないからもう一度買いたいな」
「あなたのブログは信頼できるからブックマークをしておこう」
「記事を見たら解決できるだろう」

ブログで稼ぐ設計を作るためには、商品、ターゲット、マーケットなど設計しないと稼ぐことは出来ません。

なので、「毎日更新して100記事書いたら稼げる」という安易な考えは捨てましょう。ブログはビジネスなので、しっかり設計して戦う必要があります。個人ブロガーなど関係なくブログで稼ぎたいのであれば、5つの設計は必須項目です。

②優先順位の違い

もしあなたが今ブロで稼げていないのであれば、センスや知識が足りないのではなく「努力量」と「作業量」が足りていない可能性があります。

たとえば、ブログで10万円の成果をだそうとおもうなら、相応の努力量や勉強量、作業量、行動量などが必要です。

「…でも家族や子どももいるし、会社も飲み会多いしなかなか時間を作れないんだよね。」

たしかにそうですが、これはみんな同じ状況です。なので、ブログで稼ぐには優先順位を高くする必要があります。

たとえば、あなたの優先順位がこのような場合…
  1. 家族
  2. 友人
  3. 会社
  4. 趣味
  5. 休憩・娯楽
  6. ブログ

この場合、ブログの優先順位が1番にしているライバルには絶対に勝てないのです。

とはいえ、人によっては必ず優先すべきことがあるので、どれだけ自分のなかでブログの優先順位を上にあげられるかで成果が出やすくなります。

ブログで稼ぎたいなら優先順位を上げる
しかまる

実際に僕もこの2年間、ブログで成果をあげるためにほとんどのものを捨てました。

会社の飲み会も数年行ってないですし、遊びにもほぼ行ってません。人生楽しいの?と思うかもですが、人生は長いです。なので、しっかり活動できるときに稼げる仕組みをつくっておく。そのあとに将来ゆっくりしたらいいんですよね。

だらだら死ぬまで働くより、一点集中で働いたほうがぼくは楽しい人生が送れると思っています。

③稼ごうとし過ぎている

結論をいうと、稼ごうとしたら稼げません。矛盾しているようにきこえますが、商品を売りつけようとするほど物は売れないのです。

例えば、、、

・商品を売りたいから広告を貼りまくる
・商品をアピールしまくる
・思ってもいないメリット伝えまくる

稼げない理由には共通点がある

こういうやりかたは間違いです。

ビジネスやブログというのは、お客さんの悩みをしっかり解決してあげることです。もっと解決したいならこの商品を使うと問題が解決できると伝える、価値提供をすることがスタートラインです。

・売りたいから売っている。
・稼ぎたいから報酬が高い商品を売っている。
・使ったことがない商品を売っている。

あなたのブログにはファンが付きませんし、あなた自身にもファンが付きません。お客さんをだまして一時的にお金を稼げても将来性がないのです。売ったお客さんも幸せになって、ぼくたちもお金をもらって幸せになるウィンウィンな関係が一番です。

きれいごとに聞こえるかもですが、しっかりお客さんの事を思って活動することで、自分の周りにファンが大勢ついてくれるのです。

しかまる

嘘をついてはいけませんし、誠実に対応しなくてはいけません。そうすることで、お客さんも同じように対応を返してくれます。

もしあなたが情報発信をしているのであれば、お客さんに自分はどんな価値提供が出来るのか徹底的に詰める必要があります。そうすることでお客さんは納得して商品を買ってくれますし、あなたの売り上げもどんどん上がっていきます。

たとえば、商品を無理やりだまして販売しても、一回売ったらそのお客さんはいなくなるのです。なので、だまして売り続けると、お客さんは誰もいなくなるのです。

誠実に対応したことが成果になって返ってくる

しかし、お客さんに対して誠実に向き合ってウィンウィンな関係を結ぶことで、一回買ってもらった後も「この人のいうことは正しかったし成果が出たからまた買おうかな…」と二回目も買ってもらえるのです。

ということは、どんどん商品を買ってもらえる人が増えていくのです。これはブログでも同じ考えです。

まとめ:ブログで稼ぐためにはマインドセットが大切です

ポイント3つ
  1. 稼げる設計図はあるか
  2. 優先順位の違い
  3. 稼ごうとしすぎている

このポイントをしっかりと理解しておくことで、3ヵ月後・半年後・1年後の差が大きく出てきます。実際に僕は最初半年間全く意識せずにブログを続けていました。

結果全く稼げませんでした。しかし、この3つのポイントを意識してから爆発的に収益が伸び半年後には月12万円の収益を叩き出すことに成功にしたのです。

・マインド論なんて意味あるの?
・毎日更新したら稼げるんじゃないの?

こう考えてしまっている人は、この動画を見て「正しいブログとの向き合い方」「稼げるブログ構成」を理解してください。マジでそれだけで稼げる金額は変わります。大袈裟じゃなく「未来」が変わりますよ。

次回、第2回は「【マインド論】ブロガーで稼ぐ3つの秘訣」についてお話します。

ブログで稼ぐためには、具体的にどんな思考でどんな行動をすればいいのか学べます。ブログ初心者でも迷わずやるべきことに集中できるように「稼いでいる人は何を意識しているのか」3つのポイントにわけてお話します。

しかまるWebスクール
【結果にコミット】ブロガーとして稼ぐ3つの秘訣【月50万円以上稼ぐ僕が解説】 | しかまるWebスクール
【結果にコミット】ブロガーとして稼ぐ3つの秘訣【月50万円以上稼ぐ僕が解説】 | しかまるWebスクールhttps://youtu.be/rBoQK2hpozA ブログを頑張って書いてるけど、まったく成果が出ない。どうしたら稼げるか秘訣を教えて欲しい...。 こんな悩みを動画で解決します。 結論を...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる