有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

【保存版】SEOに効果的なブログタイトルの決め方【テンプレート&動画付き】

ブログの記事が検索上位に表示されるタイトルの決め方を教えて欲しい。

SEOに効果的なタイトルはどうやったら作れるの?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  1. SEO対策にブログタイトルが重要な理由
  2. SEOに効果的なブログタイトルのテンプレート【真似ればOK】
  3. SEOに効果的なブログタイトルを決めるコツ
  4. 【結論】SEOに効果的なブログタイトルで「収益アップ」する話

この記事を書く僕はブログ歴が約2年。ブログは月間15万ほどのページビューを集めることができました。

↓現在の実績はこちら

しかまる(@shikamarurobo

ブログ初心者の頃は「何となく」タイトルを決めていました。でもそれは大きな間違いでした。

先日、過去の自分がもっと早く意識しておけば良かったという「ブログタイトル5つの決め方」をツイートしました。

SEOに効果的な記事タイトル5つの決め方

①キーワードを入れる
②長すぎずシンプルに書く
③サイト名を右側に表示させる
④記事はまずタイトルを考える
⑤クリック率を高める言葉を入れる

③はWordPress設定。④はタイトルを先に考えると、内容がまとまりやすいのでタイトル→見出しの順番が良い😌

ブログタイトルはこの5つを意識するだけで生まれ変わります。テンプレート付きですぐに実践できるようにしました。

今回は「SEOに効果的なブログタイトルの決め方」についてお話します。

目次

SEO対策にブログタイトルが重要な理由

  1. 検索結果に大きく表示されるため
  2. クリック率を高める効果があるため

主にこの2つです。

ブログタイトルは検索結果に大きく表示されるため

タイトルとメタディスクリプションについて

ブログのタイトルはGoogleの検索結果に大きく表示されます。

本で言うと表紙。なので、人の興味を持ってもらえるタイトルを考える必要があります。

またメタディスクリプションは、タイトルの下に表示される文章なので必ず設定しましょう。初期設定のままではクリック率低下の原因になります。

ブログタイトルはクリック率を高める効果があるため

ブログタイトルを魅力的にすれば、上位のサイトよりクリックしてもらうことができます。

当たり前かもですが、意外とこんな人がいます。

・伝えたいことを詰め込みすぎてる

・タイトルと記事内容が一致していない

ブログタイトルは伝えたい事を絞って一転突破しましょう。またタイトルと記事内容が違いすぎると、すぐに別のサイトに移動されてしますので注意しましょう。

SEOに効果的なブログタイトルのテンプレート3つ【真似ればOK】

ブログタイトルのクリック率アップに効果があった3つの型です。

ブログのジャンルに当てはめて使ってくださいね。

テンプレート①「○○な人でも○ヵ月でxxになる○つの方法」

「○○な人でも○ヵ月でxxになる○つの方法」
  • 筋トレ初心者がマッチョになる方法
  • 筋トレ初心者でもたった3ヵ月でマッチョになる3つの方法

ブログタイトルに「成果が出るまでの期間」「やり方の数」が書かれているので、具体的かつ内容に興味を持ってもらいやすくなります。

逆に×で紹介した書き方だと、成功までの期間・手順がイメージできないのでクリック率は低下します。

大事なのは、タイトルから「期間」「手順数」をイメージさせてクリックしたくなる工夫をすることです。

テンプレート②「商品名+レビュー+○○の特徴or問題解決」

「商品名+レビュー+○○の特徴or問題解決」
  • しかまるダンベルを使えばマッチョになれる
  • 【しかまるダンベル レビュー】多忙でも自宅でたった5分でマッチョに!

ブログタイトルで良くあるのは「商品レビュー」です。

商品レビューのタイトルは「商品名+レビュー」というキーワードを狙います。

次にその商品の特徴を「数字」「未来を想像させる(ベネフィット)」言葉で興味を惹きましょう。マッチョに興味がある人ならイチコロですね。

テンプレート③「やっちゃダメ(してはいけない)+○つの理由」

「やっちゃダメ(してはいけない)+○つの理由」
  • 筋トレでベンチプレスをおすすめできない理由
  • 筋トレで「絶対にベンチプレスしちゃダメな」3つの理由

ブログタイトルは心理学的な要素を使います。

○○しちゃダメは非常に効果的です。これを「カリギュラ効果」と呼びます。

簡単に言うと「○○しちゃダメ」と禁止されると余計にしたくなるという現象。これをクリック率アップに応用するとこんな感じになります。

SEOに効果的なブログタイトルを決めるコツ

SEOに効果的なブログタイトルを決めるコツは次の5つです。

  1. キーワードを入れる
  2. 記事はまずタイトルを考える
  3. 長すぎずシンプルに書く
  4. サイト名を右側に表示させる
  5. クリック率を高める言葉を入れる

しかまる

動画でもさらに詳しく解説しています。動画→テキストを見ることでさらに理解が深まりますよー!

YouTubeでも徹底解説

SEOに強いブログタイトル①キーワードを入れる

例えば、「筋トレ ベンチプレス」でGoogleの検索上位に表示させるなら、タイトルには「筋トレ」「ベンチプレス」のキーワードは必ずいれましょう。

ブログの記事で狙っているキーワードがない。という人は「記事で狙うキーワード」を必ず用意しましょう。

 狙うキーワードは組み合わせでもいいですか?

はい、組み合わせで狙います。

例えば、「筋トレ やり方 自宅」でも1キーワードとして、このキーワードで検索した時にブログが上位表示されるように記事を書きます。

SEO対策にはブログタイトル+見出しも大切なので、ブログの検索順位を上げるライバル調査の完全手順書【テンプレート付き】も参考にしてください。

SEOに強いブログタイトル②記事はまずタイトルを考える

ブログのタイトルを考える前に、記事を書き出してしまう人がいますが、これは間違いです。

  1. ブログタイトルを考える
  2. 見出しを作る
  3. タイトルと見出しだけで記事内容が理解できるか確認

この手順が完了してからやっと記事を書き出します。

しかまる

こうすることで、話がブレないので読みやすいブログになります。

ブログタイトルと内容も一致するので読者の満足度UP滞在時間UPSEO対策効果が期待できますね。

SEOに強いブログタイトル③長すぎずシンプルに書く

検索結果には最大32文字(端末による)までしか表示されません。それ以上長く書いても読まれません。狙っているキーワードは「左に寄せて書く」ことを意識しましょう。

いろいろなキーワードを入れたい気持ちは凄く分かりますが、「キーワードを入れる」「興味を持ってもらうタイトル」を意識しつつ、なるべく30文字程度で書きましょう。

SEOに強いブログタイトル④サイト名を右側に示させる

サイト名を表示させることで「指名検索」が期待できます。指名検索とは「サイト名で検索されること」です。

ちなみに「筋トレ」で検索すると上位には占いサイトが来ます。

これはGoogleが指名検索を重要視している証拠でもあります。

つまり、指名検索が増えればアップデートなどでアルゴリズム(ルール)が変わっても、ダメージを受けにくいブログになるというわけですね。

なので、ブログ名の右側にはサイト名を必ず表示させましょう。

SEOに強いブログタイトル⑤クリック率を高める言葉を入れる

刺激のないタイトルよりの、「なんだこれは…」「こんなのはじめて…」と思って貰えると反応が上がります。

例えば、入れるならこんな感じ。

✅クリック率が上がるパワーワード一覧

【コツ】
【検証】
【結論】
【悲報】
【結果】
【注意】
【事実】
【簡単】
【人気】
【解決】
【超絶】
【今だけ】
【裏ワザ】
【解決策】
【非常識】
【完全版】
【保存版】
【無料公開】
スパイス的に使うと良いです(*´ω`)

使い過ぎは良くないですが、ワンポイント入れてあげるだけでクリック率のアップが狙えます。

【結論】SEOに効果的なブログタイトルで「収益アップ」する話

ブログタイトルを改善することで「収益アップ」が期待できます。

SEO対策としては、クリック率が改善すれば見てくれる人も増えますし、コンテンツの質が高ければ「商品が売れる」「他の記事を見てくれる」などプラスになります。

ブログはクリックされて読まれないと、どれだけいい記事を書いても無駄になる。

当たり前ですが、逆にクリック率が高ければページビューが増えるので「収益がアップ」します。なので、この対策は全てのブロガーに必須です。

 まずはすぐに行動してタイトルを見直してみよう

とはいえ、無料ブログだから書かれていた対策が出来ないよ。って人は本気ならWordPressを導入しましょう。

ならキャンペーン中はドメイン代も永久無料ですし、サーバー代も月1000円程度。数か月で回収できるレベルの費用です。

僕は初心者の頃に「無料ブログ」で投稿しまくって時間を無駄にした。目先の小さな初期投資を避けると結果的に損します。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる