有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

【簡単】ブログ初心者は「物販」から始めると稼げる理由【結論:Amazonは売れやすい】

しかまる

Amazonなどの物販アフィリエイトをやりたいけど、稼げるイメージが湧かない。具体的なやり方を教えて欲しい。

こんな悩みを解決します。

本記事の執筆者

しかまる権威性
しかまる(@shikamarurobo

ブログは「Googleアドセンス」や「ASP」以外にも「物販アフィリエイト」で稼ぐという方法があります。

実際に僕が月10万円以上の収益を上げたブログは、Amazonアフィリエイトを中心とした物販ブログでした。

ブログ初心者さんでも、物販アフィリエイトは選べる商材が多いので収益を出しやすいです。

しかまる

薄利多売にはなりますが、Googleアドセンスよりは収益を上げやすく月10万円以上も余裕で狙えるモデルです。

なので、知っておいて損はないので、インプットしておきましょう。基本はASPで攻めていく形で、ASPが無いカテゴリーや記事には物販アフィリエイトを入れると収益が上がりやすいです。

テーマ

  1. 物販アフィリエイトとは
  2. 物販アフィリエイトで稼げる理由
  3. 物販アフィリエイトで稼ぐコツ
目次

ブログの物販アフィリエイトとは

そもそもブログで稼ぐにはいろいろな方法があります。

  1. 物販アフィリエイト
  2. トレンドアフィリエイト
  3. PPCアフィリエイト

初心者さんでも稼ぎやすいのが、売り上げの数%を報酬としてもらえる「物販アフィリエイト」です。

例えば、1,000円の商品を売るとしたら50円もらえるというイメージです。

1,000円の商品を売る → 報酬として売り上げの5%もらう → 報酬=50円

Googleアドセンスとの違いは「クリックされるだけでは報酬がもらえない」ということです。Googleアドセンスは自動で広告されて、ワンクリックされる毎に20円など報酬が発生します。

しかし、物販アフィリエイトは自動で広告が表示されませんので、商品が売れてやっとお金が入ってくるのです。

「じゃあ自動で表示されてクリックされるアドセンスのほうが稼ぎやすいのでは?」と思われるかもですが、実は違うのです。理由については次に解説します。

ブログの物販アフィリエイトで稼げる理由

物販アフィリエイトはなぜ稼げるのかというと、商品数が圧倒的に多いからです。

しかまる

Amazonは5,000万種類以上の商品があるんですよ。逆にASPでは20,900社しかありません。

書いている内容によっては商品が無くてマネタイズ出来ない場合もあります。一方で物販アフィリエイトでは、商品数が多いので取りこぼしを防ぐことができます。

どんなブログジャンルでも商品を売ることができるので、初心者が書いた記事でも収益に繋がります。とはいえ、なんでも商品リンクを貼ってしまえばいいというわけではありません。

読者さんの悩みに対して一致している商品を貼りましょう。

例えば、筋トレの話をしているのに、いきなり化粧水のAmazon広告を貼ったらおかしいですよね。

筋トレの話をしているのなら、筋トレグッズのAmazon広告を貼ってあげることで稼げるようになります。

初心者はまず自分が買って使い込んだことがある商品をレビュー記事にすることで商品が売れます。

例えば、夏に手持ちの扇風機を買ったとしたら、どんなところが良かったか、どこがダメだったのかを紹介するレビュー記事を書く感じです。

レビュー記事がGoogle検索順位が上位になってくると、多くの人が記事を見てくれて商品が爆発的に売れるようになります。

さらにSNSが強い時代なので、Google検索順位に上がらなくても、SNSで扇風機に関して興味がある人に記事を紹介すると簡単に売れます。

物販アフィリエイトは報酬が発生しやすい

物販アフィリエイトは報酬が発生しやすいです。販売目的としていた商品以外が売れても収益になるからです。

例えば、商品Aという筋トレグッズを売ろうと広告をブログに貼ったとします。その広告をお客さんが広告をクリック。でも、商品Aは売れずに商品Bが売れたとします。この場合でも報酬が入ってきます。

つまり、目的の商品以外を購入されたとしても、あなたに報酬が入るということです。

物販アフィリエイトの報酬はAmazonであれば、0.5%~10%です。楽天では2%~8%の報酬が入ってきます。今後の海外情報ではAmazonの報酬割合が下がるという話もあります。※2020年10月末現在

いくら高額な商品が売れても、ひとつあたりの報酬上限は1,000円です。

僕も月に20万以上の報酬がAmazonから入ってきているので、月に100万ページビュー行ってるトップブロガーであれば、数100万以上Amazonで稼いでいる人もいます。

Amazonは新商品がどんどん販売されるのでチャンス

ガジェットや急速充電器、モバイルバッテリーや家電など新しい商品がたくさん出てきます。

ニッチだけど売れやすい物もあるので、それを見つけて素早くレビュー記事を書くと、検索順位がパッとあがることがあるのです。

しかまる

Google検索上位に入ると爆発的に商品が売れるので、初心者でも数万円の報酬が入ることがありますよ。

具体的な物販アフィリエイトで稼ぐコツ

実際に僕が50万円以上稼いだノウハウも合わせて3つご紹介します。

稼げるノウハウ3つ

  1. ユーザーの悩みを解決する記事
  2. ○○レビュー ○○口コミで狙う
  3. SNSを活用した販売

①ユーザーの悩みを解決する記事

しかまる

読者がネットで検索する理由は「悩み」や「疑問」を解決するためです。

何かの悩みを商品で解決することがわかれば、読者さんは商品を買いますよね。

例えば「肌荒れ 20代 治し方」を検索したとして、「【美肌】20代の肌荒れを治す方法とおすすめグッズ3選」の記事を見つけてアクセスしたとします。

「肌荒れを解決するには紹介されている3つのグッズを買わないと治らないらしい」など書かれていると、長年苦しんだ肌荒れが10,000円程度で解決するなら買おうかなとぽちっとしてくれるんですね。

報酬が5%なら、10,000円の5%は500円になるので、あなたの報酬として入ってきます。

ユーザーの悩みを解決する記事にそっとAmazon広告を貼ってあげることで稼ぎやすく、マネタイズに繋がりやすいのです。

②○○レビュー ○○口コミで狙う

○○レビュー ○○口コミは検索キーワードの話で、どういうキーワードを検索してあなたの記事に来てほしいかというものです。

商品名+レビュー
商品名+口コミ

このキーワードを狙うことが物販アフィリエイトで稼ぐのに重要です。

商品名を知っている人は、商品を分かっている状態で調べているので、購入する可能性が高いのです。

例えば

  1. 「SONYワイヤレスイヤホン レビュー」
  2. 「エレコムマウス レビュー」

上記のようなキーワードで検索している人は、商品の目星がついています。つまり、購入前に本当にいいのかチェックしている人です。

つまり、購入する直前なので、このキーワードで検索順位で上位を取ることができれば大きく稼げるということですね。

とはいえ、レビューや口コミは稼げるキーワードなので、ライバルがめちゃくちゃ強いです。

でも、Amazonはどんどん新しい商品が出てきます。誰も狙っていない新商品を狙っていけば上位にパッと表示されることもがあります。

検索上位に表示されると、商品も売れていく循環をつくることができるのです。なので、個別商品名+レビューのキーワードを狙って書いていきましょう。

それに、商品レビューは買わないと書けないので、その時点でライバルが少なくなります。商品によって簡単に検索上位に表示されるキーワードもあるので狙い目です。

しかまる

とはいえ、商品を毎回買ったり、5,000円クラスのものを購入すると初心者さんは一気に赤字になるのではと心配ですよね。

それを避けるやり方は大きく2つあります。

レビュー貧乏を避ける方法

  1. 記事を書いてサイトが育ったら企業に営業をかける
  2. メルカリで商品を買ってレビュー記事を書く

営業方法は、「SNS」「公式サイトの問い合わせ」を使って企業側に連絡をしてみましょう。

またこんな方法も安価にレビュー記事を書くことができます。

メルカリを使った方法

  1. メルカリでレビュー用の商品を買う
  2. レビュー記事を書く
  3. メルカリで販売する

これだけでかなりレビュー記事作成コストを落とすことができます。

③SNSを活用した販売

商品が売れるキーワードはライバルが強いです。

売れるキーワード

  • ○○+レビュー
  • ○○+おすすめ
  • ○○+ランキング

とはいえ、これらは商品が売れるキーワードなので、猛者ばかりでブログ初心者では正直勝ちにくいです。

では、どうすればいいかというと、SNSで「商品自体もしくは関連ジャンルに興味がある人」をブログに集めることです。

SEOで検索上位に表示させなくても、TwitterやInstagramからブログ記事にアクセスを集めることができれば商品が売れるようになります。

シンプルに考えると、「商品を売るための記事」にどのような手段でもオッケーなので人を集めれば良いのです。

「このキーワードで勝つのは難しいな」など苦しいと思ったらSNSをやるべきですね。

例えば、こんな感じの手順です

  1. 英語ジャンルで集客すると決める
  2. TwitterやInstagramで英語の勉強がしたくて悩んでいる人を集める
  3. 「英語スクール おすすめ3選」などのスクール紹介ランキング記事を作る
  4. 「②」で集めた人達を「③」に誘導する
  5. さらに英語の悩みを解決する記事を書きまくる。(「英語 独学」「海外旅行 英語 話せない」など)

すると、Google検索には全く表示されていないのに、何件か必ず成約するようになります。

しかまる

ブログの内容に興味がある人が一致していることはかなり重要です。

「集客」が入り口なら収益は「出口」となります。出口は収益化するポイント(仕組み)。このような考え方をすると、SEOで勝てなくてもSNSで入口である集客をクリアして勝てば良いのです。

僕もSNSを始めてから、収益が2.3倍に跳ね上がるようになりました。

そのほかSNSは人とのつながりができるので、新たなビジネスができたり、世界中で多くの人とのつながりができます。

これからSNSで生き残っていくにはどうすべきか徹底的に話しているので、これからウェブで稼ぎ続けたいひとはぜひのぞいてみてください。

まとめ:ブログ初心者は物販アフィリエイトを攻略しよう

ブログで成果を出すためには、いろんな収益化の方法を学んでおくとお得です。

特に物販アフィリエイトは、特化ブログでも使うことができるノウハウが多いです。ブロガーの場合はすべての手法を組み合わせて、収益が最大化する方法を模索しましょう。

特にASP広告の種類が少ないジャンルでは、Amazonアソシエイトなどを導入して収益が全く発生していない記事を無くすことも可能です。

次回、第19回は「ブログは正しい勉強方法を知らなきゃ成果は出ない【独学方法3選】」についてお話します。

\YouTubeでノウハウ公開/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる