有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

【完全保存版】7つのTwitter攻略方法を大公開【いいね稼ぎは時間の無駄である】

・Twitterのフォロワーさんが全然増えない。
・最短で成果が出せるツイッター攻略方法を知りたい。
・フォロワーさんが増えるコツを教えて欲しい!

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  1. Twitter初心者が抑えるべき攻略方法【基礎知識】
  2. 3ヵ月で3000人突破した7つのTwitter攻略論
  3. Twitter攻略で使えるバズりやすいツイート【テンプレート公開】

僕はTwitter歴が約4ヵ月。3ヵ月で約3000人の方と繋がることができました。

↓現在の実績はこちら

しかまるの実績

インプレッションは月間300万以上、直近28日では2000人以上の素敵な方々と繋がることができました。

Twitterを攻略する上で大事なのは「テクニック論」ではなくて、本質をしっかり理解して行動→分析することです。

今回はその経験を「7つのTwitter攻略法方法を大公開」というテーマでお話します。

Twitter分析論・フォロー率が上がるプロフィールの作り方に関しては長くなるので、こちらの有料noteをご確認ください。

100円という値段設定をしていますが、稼ぎたいわけではなくて本気の人が読まないと意味がないのでハードルを設けさせてもらいました。

>>秘密公開!分析力を駆使した7つのTwitter攻略方法【動画解説+パクりOKテンプレ付】

目次

Twitter初心者が抑えるべき攻略方法【基礎知識】

初心者が抑えるべきTwitter攻略法

Twitterの基礎知識についてまず解説します。

初心者さん向けの内容です。

「Twitter3ヵ月以上の経験がある」もしくは「フォロワー1000人以上」の方は、時間が無駄になるので読まずに「3ヵ月で3000人突破した7つのTwitter攻略論」へ読み飛ばしてください。

  1. 発信内容は絞る
  2. ツイートは最低1日5ツイート

用語などの確認はこのnoteをご覧ください。

外部リンク 本気でTwitter運用するなら知っておきたい100のこと【改定版】

① 発信内容は絞る

発信する内容は最大3つまでに絞る

Twitterの発信内容は多くても3つまでに絞りましょう。

発信内容の幅が広いとフォローする理由が明確にならず、フォローされにくいです。

例えば、ブログ、Twitter運営、根性論、こんな感じでツイートする内容を絞れるとベストです。

絞ると「○○さんは××の情報を詳しく発信してくれるのでフォローしよう」と思ってもらえます。なので発信内容は3つまでに絞ってみましょう。

②ツイートは最低1日5ツイート

ツイートは1日最低5ツイートする

ツイートがコンテンツとなって、それをユーザーが読んで納得してフォローしてくれるものです。

なので、最低5ツイートは継続しましょう。

ツイートの質を上げないと意味がないので、下記の条件を参考にツイートを作ってみてください。

 140文字いっぱいで書く

Twitterの文字制限数をいっぱい書けというわけではなく、読者に響く文章を書こうと思えばそれぐらいの文字数にはなります。

書き方は以下の方法がおすすめです。

 何が言いたいのかハッキリ書く

  • 主張or問題提起
  • 理由(具体例)
  • 結論

例えば、こんな感じ。

主張or問題提起Twitterアカウントの裏側にはリアルな人が存在する。
理由(具体例)誰かを喜ばせる言葉、傷つける言葉、発信する内容は自由だけれど、そのことを忘れてはいけない。だから絶対に敬意を払わないといけない。ましてやフォロワーが多いから偉いなんてことは絶対にない。
結論一生懸命頑張る人たちと「夢」を語り合いたい。

3ヵ月で3000人突破した7つのTwitter攻略論

Twitter7つの攻略法

Twitterを始めて3ヵ月で3000人突破するまでに効果的だった7つの攻略方法を紹介します。

小手先のテクニック論だけを知っても、人によっては効果的じゃない場合があります。

Twitter攻略するには、Twitter社の立場になった時にどういうツイートを伸ばしたいのか、それを考えるためにはどんなマインドで行動すればいいのかを7つのTwitter攻略論として話します。

では、解説します。

  1. コンテンツと実績を作る
  2. ツイート分析の本当の意味を知る
  3. ツイートには「種類」と「役割」がある
  4. ネガティブな発言は絶対にしてはいけない理由
  5. 「いいね」が伸びればいいわけではないと知る
  6. フォロワーが1000人超えたら#ハッシュタグは減らす
  7. 本当の仲間を作る

\ 動画でわかりやすく解説 /

①コンテンツと実績を作る

コンテンツと実績を作る

Twitter攻略で大事なのは、コンテンツと実績を作ることです。

例えば、ブログ・note・YouTube・他SNS などです。

Twitterでツイートしまくれば伸びると思われがちですが、それでは限界があります。

他のコンテンツからTwitterへ人が流入する場合もありますし、そのコンテンツを見てフォローしてしてくれる人も出てくるからです。

しかまる

実績があり「xxというジャンルのブログを書いていて有益」と認知されるだけで他と差別化することもできます。

一番辛いのは「無色」であることです。

 実績がないなら作ればいい

とはいえ、何にも実績がないからどうしたらいいか困っている。という人もいます。結論は「実績」を先に作りましょう。

例えば、
・ブログに集中して月1万円まず稼いでみる
・YouTubeチャンネルの登録数1000人達成してみる

Twitterを何となくやるよりまず実績を作るところから始めたほうが早いです。数字は圧倒的根拠になるので、急がば回れですね。

②ツイート分析の本当の意味を知る

ツイート分析の本当の意味を理解する

分析は何となく「いいねが多いツイート」「インプレッションが多いツイート」がどれか探すだけではダメです。

しかまる

本質は「読者があなたにどんな価値提供をして欲しいのか」調べること。方法はペルソナ設定(想定読者)を使います。

これはどんな人に向けて情報発信するのか明確にする方法。

これをするだけで圧倒的に刺さりやすいツイートを作ることができます。

例えば、
・25歳男性
・子供なし
・毎朝7時に起きて8時に電車に乗って出勤
・Twitterを見る時間帯は7時15分~8時30分・12時~13時・20時~22時
・欲しい情報はブログのノウハウ・ビジネスの考え方
・ブログは夜に書くので20時にいつもチェック

全て書くと長くなるので一例ですが、このように細かい設定をしていきます。この人に向けてブログノウハウのツイートを読んでもらうなら○○時がいいのか想定します。

想定できたら同じ時間帯に1週間以上はテストで流し続ける。そしてデータを分析してペルソナ設定した男性にベストな時間帯&内容を見つけ出します。

これを繰り返し自分のターゲットとしている人に合う情報は「何時」に「どんな内容」がいいのか調べます。

これをすることで「読者があなたにどんな価値提供をして欲しいのか」が明確になり、それに伴い「いいね」「インプレッション」は増えますね。

手順をまとめると…

  1. 自分の発信内容を明確にする
  2. ペルソナ(想定読者)設定をする
  3. ペルソナ設定に合うツイート&時間帯を見つけ出す(分析)
  4. 複数のペルソナ設定を用意する

これで確実にツイートの精度があがります。

一度調べてしまえば、時期的な問題以外はずっと使えるので便利です。

③ツイートには「種類」「役割」がある

ツイートの種類と役割を理解し、使い分ける

ツイートは種類と役割があります。これに気が付いた時に伸び率が大幅に上がりました。

  1. 拡散するツイート
  2. フォローしてもらうツイート
  3. 好きになってもらうツイート

この3つです。

 拡散するツイート

企画しても「フォロワーは増えないよ」という人もいますが、ホントにその通りです。

「企画」は典型的な拡散するツイートであり、フォロワーは増えにくいです。

だけど、企画をする目的は「自分の存在を認知」してもらうためなのでOKです。

拡散するには「いいね」「リプ」「RT」などの反応をもらえる企画を考えるといいですね。

企画の参加条件は「フォロー必須」にするとハードルが上がるので避けましょう。理由は「企画は拡散するため」のツイートだからです。

拡散して「あなたの存在を認知」してもらったら、次の「フォローしてもらうツイート」でフォローしてもらいましょう。

 フォローしてもらうツイート

しかまる

フォローしてもらえるツイートは「有益情報」です。

フォローする理由は「あなたの情報を見逃したくないから」である場合が多い。企画などで多くの人に認知してもらえたら、「フォローしてもらう理由」を用意するだけです。

有益ツイートにはレベルがあります。

  1. ツイートだけで完結するもの
  2. ブログなどの有益コンテンツに誘導するもの

ツイートだけで有益情報を流してTwitter自体をコンテンツ化するのもOK。一番ベストな方法は、①に+αでブログやYoutubeなどの外部コンテンツのURLを貼って見てもらうことです。

あなたの情報は見逃すと損だ!と思って貰えたら最高ですね。

 好きになってもらうツイート

しかまる

好きになってもらうツイートは「共感」「価値観」の発信です。

あなた自身の価値観に触れて共感してもらえることで、反応率はグンッとアップして「いいね」「リプ」「RT」が増えてきます。

Twitterの醍醐味はコミュニケーションだと思っています。有益ツイートも大事ですが、素の自分の価値観に共感してもらえる人達と繋がることが継続のコツだと思います。

 どんな割合で使うといいの?

人数有益ツイート共感ツイート拡散ツイート
〜999人820
1000人~631
3000人~532

個人的な感覚値ですが、最初は有益メインでTwitterのタイムラインをコンテンツ化させましょう。

安定してきたら、共感を生む内容を入れつつ、1000人からは企画を定期的に入れて「○○の××さんだ」と認知してもらえるようにしてみてくださいね。

④ネガティブな発言は絶対にしてはいけない理由

ネガティブな発言はしない

ネガティブな発言はフォロー解除に直結しやすいです。

負の感情というのは、共感を生む場合もありますが、ポジティブに頑張っている人が多いTwitterでは避けるべき発言です。

もしネガティブツイートをしたい場合は、「今日○○なことがあって凹んだけど、××という奇跡が起きてやる気100倍になりました!」というようにネガティブ→ポジティブに変換するようにしましょう。

ポジティブな人には活発な人がたくさん集まりますし、逆も然りです。フォロワーさんは自分の写し鏡だと思います。

⑤「いいね」が伸びれば良いわけではないと知る

いいねばかりに固執すると失敗する

「いいね」を伸ばすことに夢中になるのは少し間違いです。

少しグサッと刺さる言い方ですみません。「いいね」が増えること自体は嬉しくて効果的なことなのですが、本質は「フォロワーさんが増える」ことですよね。

例えば、「いいね」を誘導するようなツイート内容で増やしたとしても意味はありません。
その瞬間、そのツイートだけは増えるかもしれませんが、トータル的にあなた自身に「いいね」が付いたわけではないからです。

大事なのは「読者に価値提供」すること。

「いいね」の数はそれを計る指標ではありますが、それを目的としてはいけません。常に考えるべきは、自分に求められているものは何か考え続けて価値提供することです。

⑥フォロワーが1000人超えたらハッシュタグは減らす

ハッシュタグは1000人超えで減らす

ハッシュタグは拡散では優秀なツールですが、分析する時にはノイズ(邪魔)になります。

 通常のツイート発信の場合

twitterが拡散される仕組み

ツイートを発信したらまずフォロワーさんに届く。次にフォロワーさんが反応して拡散されます。

 ハッシュタグを使った場合

twitterでハッシュタグを使った拡散方法

ツイートを発信すると、「フォロワーさん+ハッシュタグ」を見た人に届きます。そこで反応があれば、いろんな人に拡散されます。

ハッシュタグを使うと、フォロワーさんを経由しない場所へもツイートが拡散されるので、本当にフォロワーさんに価値提供できているツイートになっていたのかわからなくなります。

なので、フォロワーさんが1000人以上で発信先が確保できるレベルになったらハッシュタグを減らしてみると良いです。そして「価値提供」出来ている情報は何か正確に見極めましょう。

\ Twitterは1000人までがしんどい【3つの打開策】/

⑦本当の仲間を作る

本当の仲間を作る

Twitterを攻略するには「仲間」は本当に大切です。

Twitterを継続する時も、さらに頑張る時も仲間という一緒に高め合える存在はとてつもないパワーをくれます。Twitterの本質はコミュニケーションです。

例えば、何かチャレンジする時も応援してくれる仲間がいれば、失敗しても笑えます。どんどんチャレンジ出来るようになります。結局、何かで成功しようと思ったらチャレンジする回数を増やすしかありません。

その支えとなってくれる、仲間はかけがえのない財産です。

なので、フォロワーさんには自分の価値提供できるものは出し惜しみせずに出す。これが一番のWinWinです。

結果的にこれが一番伸びる方法だったのではないか。と感じています。

Twitter攻略で使えるバズりやすいツイート【テンプレート公開】

Twitter攻略に使えるテンプレート

ツイートにはバズりやすい(伸びやすい)型があります。

約1.8万ツイート(リプ含む)して特に効果的だった5つのツイートを紹介します。

①箇条書き

箇条書きは「有益 + 発見しやすさ」で伸びやすいツイートです。

ツイートが縦に長く余白が多いので目立ちやすいという理由もあります。

②感情に訴える

感情に訴えかけるツイートは、実体験をもとに書くと共感を生みやすいです。フォローしてもらえる確率が高いツイートです。

③崩す

④おはようツイート

おはようツイートは伸びやすいツイートです。そのおはようツイートに「価値観」を追加することでフォロー率がアップしました。

⑤ノウハウ系

ノウハウ系は「有益ツイート」の典型例です。

有益すぎると「いいね」が伸びにくいですが、フォローされやすいです。

 Twitterの攻略は総力戦!

「実績」「保有コンテンツ」「ライティング技術」「経験」すべてで勝負しなくてはなりません。

最初は真似ることで伸びますが、それだけでは伸び悩みます。ブログやYouTube、その他SNSを駆使して総力戦で勝負しましょう。

まずはTwitterと相性のいいブログをチャレンジしてみると「伸び率」が変わってきますよ。

というわけで、今回は「【完全保存版】7つのTwitter攻略方法を大公開【いいね稼ぎは時間の無駄である】」についてお話しました。

さらに詳しくTwitter攻略方法を知りたい方は、「秘密公開!分析力を駆使した7つのTwitter攻略方法【動画解説+パクりOKテンプレ付】」をご覧ください。

[blogcard url=https://note.com/shikamarublog/n/n42fca693d3eb]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる