有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

【重要】Twitterのフォロワー7つの増やし方【失敗は回避できます】

・Twitterのフォロワーの増やし方がわからない…
・頑張ってるけどフォロワーが増えない…
・どうやったら成果が出るのかコツを具体的に教えて欲しい…

こんな悩みを解決します。

 本記事の内容

  1. Twitterは優秀な営業マンです【失敗する理由】
  2. Twitterのフォロワーを増やす7つのコツ
  3. Twitterのフォロワーを増やす運営方法のコツ

僕はTwitter歴が4ヵ月。約4000人以上の方に、直近28日では2240人にフォローしていただきました。

28日間のTwitterパフォーマンス

とはいえ、最初の1ヵ月はまったく伸びず心が折れる寸前でした。

今回は効果的だった7つのTwitterフォロワーの増やし方についてお話します。

・Twitterのフォロワーを増やしたい
・Twitterでマネタイズに成功したい

こんな人は読んでおくべき内容です。ぜひ、最後までご覧ください。

目次

Twitterは優秀な営業マンです【失敗する理由】

YouTubeでも徹底解説

フォロワーが増えたら稼げると思っている
何となくTwitter頑張ったらブログにアクセスが集まって稼げる

上記のような思考の人は考え方を改めてみましょう。

残念ながらそれらはすべて幻想です。

僕も同じように考えてた時期がありました。でも全く稼げませんでした。そこで、あるたった1つのことしたら大きな変化がありました。

それは「入口と出口」を意識すること。

「え、たったそれだけ?」と思うかもですが、これが超重要でした。

入口:お客さんを集めること
出口:商品が売れる場所(お店)

この2つを意識して用意しましょう。

例えば、

Twitterが優秀な人を集める営業マン(入口)
ブログは商品を売るお店(出口)

優秀な営業マン(Twitter)が「筋トレに興味がある人」を集客。そしてお店であるブログは「英語の教材」を販売しています。

これではどれだけお客さんを集めても「筋トレに興味がある人」に「英語の教材」は売れにくいですよね。当たり前じゃんと思うかもですが、コンサルした80%の人ができていませんでした。

 出口と入口を一致すれば稼げる確率はあがる

しかまる

答えは簡単です。Twitterの発信内容が「筋トレ」なら、ブログも「筋トレ」について書きましょう。

入口であるTwitterの「集客」と、出口である「商品を売るお店」を一致させる。

そうすれば、顧客のニーズに的確な商品を案内できるので稼げるようになります。

 誰でもできるTwitterマネタイズテクニック

しかまる

Twitterの固定ツイートに発信内容とあった記事を用意しましょう。

例えば、Twitterで筋トレの話をツイートして集客しているなら「自宅でできる筋トレグッズ○選」など。

固定ページからの流入はかなり期待できます。月1万円なら収益化できる記事を用意できれば可能です。

とはいえ、フォロワー数が多いほうがマネタイズはやりやすいので、本題であるTwitterのフォロワーを伸ばすコツをお話します。

Twitterのフォロワーを伸ばす7つのコツ

Twitterを伸ばすコツは7つは以下の通りです。

  1. 発信内容は3つに絞る
  2. 140文字でツイートする
  3. ツイートの型を覚える【具体例あり】
  4. 活動理念を考える
  5. 自分の特技をリスト化する
  6. 特技を組み合わせてみる
  7. まずは局地戦で勝負する

①発信内容は3つに絞る

発信する内容は最大3つまで

Twitterを使って何で収益化したいのか考えましょう。

「筋トレのグッズ」を販売しているサイトがある場合

良い例
  • 筋トレノウハウ
  • ダイエットノウハウ
  • 筋トレで共感してもらえる話

こんな感じ。

ジャンルを絞ることで「あなたをフォローするメリット」を具体的にみせることができます。

悪い例
  • 筋トレノウハウ
  • 英語学習ノウハウ
  • 日常の思ったこと

これではまったく伸びません。

理由は「フォローするメリットがない」からです。

フォローするメリットを考える

良い例の場合は「体に関する有益な情報」や「筋トレの共感を得れる話」がもらえるんだなとわかる。

興味がある人はフォローしやすい。

悪い例は、欲しくない情報も入ってるので、フォローするメリットが薄れる。不快感さえ覚えてしまう可能性もある。

なので、Twitterの発信内容は多くても3つに絞るべきですね。

自分だったらどんな人をフォローしたいのか考えると、答えは見えてきますね。

②140文字でツイートする

140文字でツイートする

140文字でツイートした方が「見られる数」が増える。

理由は「説得力」「共感」を生む文章をつくると自然と140文字ギリギリになるからです。

主張→理由→具体例で書かれている文章は、他のツイートに比べていいね&RTされやすい。いいね&RTされたツイートは時間が経過しても他人のタイムラインに表示されやすい。

Twitterのアルゴリズム(ルール)は非公開なので確証はないが、独自のデータが証明している。

例えば、朝5時に発信したツイートが夜になっても、まだいいねされている。朝ツイートはいいねの数が200を突破する。

そのツイートが夜にまだ「いいね」されるということは、相手のタイムラインに復活して流れている証拠である。

1時間後に発信したツイートはいいねの数が100前後である。こちらは夜になると反応がまったくなくなる。

まとめ
  • 朝ツイート(いいね200以上・RT数回)  →  夜になってもいいねされる
  • 朝ツイート+1時間後(いいね100以上・RT数回)  →  夜には反応がなくなる

これは100日以上のデータから判断しているので、タイムラインに復活して流れる要因が「いいね&RT」であることは間違いないです。

なので、やるべきなのは「説得力&共感力」のあるツイートを140文字で作ること。すると自然といいね&RTが増えて、他人のタイムラインに上がりやすくなる。

その結果、人に見てもらえるのでフォロワーが増える。

とはいえ、いいね&RTをもらえるツイートの作り方がわからない。という人には次の「ツイートの型を覚える」をまずはマネして練習してみてください。

③ツイートの型を覚える【具体例あり】

ツイートの型を覚えて使い回す
  • 箇条書き
  • 有益ツイート(PREP法)

伸びやすいツイートの型を2つ紹介します。

 箇条書き

箇条書きのツイートは伸びやすいです。

理由は「理解しやすい」「タテに長いので発見しやすい」からです。

単純かもですが、このツイート手法の伸びやすさは異常です。

Twitter初心者でも伸びやすいのでやってみましょう。

小技ですが、自分の発信しているジャンルと関連するネタだとさらに伸びますよ。

 主張→理由→具体例→主張型(PREP法)

この形のツイートが一番使えます。

主張→理由→具体例→再度主張で文章構成します。

ライティング技術のPREP法と呼ばれる書き方です。

主張を先にすることで、ダラダラ書いた文章より読んでもらいやすくなります。

  • 主張

    ブログはコスパ最強です。ただ稼げるまで最低でも半年以上掛かる。でも本気を出すだけの恩恵は確実にある。
  • 理由→具体例

    費用は格安で場所・時間を選ばずに作業できる。それで半年積み重ねるだけでお金が半自動で入る仕組みになる。
  • 再度主張

    即金性が無いから辛く感じるかもですが、控えめに言ってコスパ最強かなっと。

どんな内容にも応用できますし、みんなにズバッと根拠のある主張をするので拡散されやすいです。

④活動理念を考える

ツイートのコンセプトは明確に

Twitterは活動理念(コンセプト)が明確じゃないとフォロワーが伸びないので挫折します。

・何となく稼ぎたい
・有料noteを売りたいだけ
・ツイートをいっぱいするだけ

断言します。こんな人はすぐに消えてしまいます。4ヵ月間でいっぱい見てきました。

自分の活動理念はなにか

なぜTwitterをはじめたのか

コンセプトを明確にすることで圧倒的に差別化されたフォロワーが伸びやすいアカウントに進化します。

たとえば、僕のコンセプトは「自分と関わった人がブログなどで月10万円以上稼げるようにしたい」ということ。活動のコンセプトが決まっているので、やるべき行動がハッキリします。

当時、僕は月10万円稼いでもらうには、わかりやすいコンテンツが必要だと考えました。

  • Twitterライブでノウハウを提供しよう
  • ブログでノウハウをまとめて公開しよう
  • Youtubeの方が伝わりやすいからチャレンジしよう

行動する理由がすべてコンセプトを達成するために集約されてるんですね。

Twitterは達成するための1つのツールでしかないので、挫折することはありません。

それに伴って行動もその他大勢と違うものになる。結果的に差別化されて目立つようになります。

とはいえ、自分にはそんなスキルがありません。という人もいます。

その場合はコンセプトを考えたときに、自分に足りない能力を手に入れましょう。

例えば、プログラミングで稼げる人を増やしたいけれど、まだ自分が稼げていない。

こんな場合はすぐにプログラミングスクールに通うか鬼努力して独学で学びましょう。

厳しいかもですが、実績&実力はどこかで必ず求められます。

⑤自分の特技をリスト化する

自分の特技をリスト化する

自分がTwitterで戦っていくための武器がわかりません。こんな人も多いと思います。

まずは自分の今持っている武器を書き出してリスト化してみましょう。Excelでも手書きでもOK。ガンガン書き出してみましょう。

  • 特技
  • 人生で経験したこと
  • 今学んでいること
  • これから学ぶ意欲があるもの

その中で「活動理念」と一致するものを見つけましょう。それらを組み合わせれば、あなただけの武器となります。

⑥特技を掛けあわせてみる

掛けわせることで強力な武器になる

書き出した特技を組み合わせてみましょう。あなただけのオリジナルの武器を作る方法は「掛け合わせ」です。

例えば、僕なら

  • ブログで稼いだ経験
  • ブラック営業職での経験
  • スポーツばかりしていた経験
  • 仮面をつけてTwitter活動している経験
  • Youtubeを別チャンネルを伸ばした経験

組み合わせて掛け算しましょう。

Twitter×ブログ×Youtube×体育会系×ブラック営業×仮面=しかまる

これだけでも唯一無二になれます。

薄くても掛け合わせることで他人と差別化できます。堀江貴文(ホリエモン)さんも言っていました。

「100万分の1の才能になるには、100人に1人しかできない才能を3つ掛け合わせる」すると答えはこうなる。

100x100x100=1,000,000

つまり、特別な才能を持った人間になるには、100万分の1の才能を手に入れるという方法以外にも、3つのそこそこの才能を組み合わせればいいということです。

一番ダメなのは、伸びている人のマネだけをすること。やるべきなのは、地道でも100人に1人の能力・特徴を手に入れて掛け合わせることです。

しかまる

これはTwitter以外にも有効な手段ですね。

⑦まずは局地戦で勝負する

局地的に勝負することが収益化の近道

簡単にいうと、まずは「一点突破」しようということ。

例えば、ツイートする内容を「ブログの有益情報」だけを徹底して攻める。

読んだ人は「ブログの有益情報が欲しいからフォローしようかな」となりやすい。

これで徐々にフォロワーは増えてくる。

とはいえ、どこかでこの作戦は限界が来る。

とはいえ、どこかでこの作戦は限界が来る。

フォロワーが伸びにくくなったと感じたら、手を少しだけ広げてみる。

ブログの有益情報 + 努力を継続するマインド論

こんな感じで徐々に拡大する。

するとブログの有益情報を読んでくれていた人もメリットを感じつつ、新しくマインド論が好きな人もフォローしてくれる。

まずは足元をしっかり固めていくことが大切。そこまで来たら一気にコンテンツ作りで差別化する。

フォロワー数の目安で言うと約1000人程度が目安。

1000人もフォロワーがいれば、コンテンツを読んでくれる人が1%だとしても10人は見てくれる。

10人のうち1人に刺さる圧倒的コンテンツが出来れば拡散してもらえる確率がある。

もちろん、毎回コンテンツは120%のフルスイングでなければならない。

結局、差別化して目立つためにはコンテンツの質が命となる。

  • note
  • ブログ
  • ラジオ
  • YouTube
  • 他のSNS

まずは自分の相性がいいものでコンテンツを作りましょう。

 とはいえ、作業量が現実的じゃない問題

Twitterだけでもしんどいのに、他のコンテンツなんて無理。確かにすべてやるのは現実的ではないですね。

圧倒的作業量を可能にする戦略があります。

これに気が付いておらず、損している人はたくさんいます。

しかまる

それは「<span class=”font_b”>同じ素材を使いまわす</span>」こと。

例えば

  • Twitter→反応が良かった内容はブログ記事
  • ブログ記事→YouTubeの台本
  • YouTube→ラジオで話す

こんな感じで1つの素材が何個にもなります。

さらに他のSNSに流用すれば、1つの素材で5コンテンツぐらい作れます。単純計算でも5倍働いてることになるんですね。

しかまる

ズルい気がするかもですが、作業量がスゴいと感じる人は全員やってます。

もっと深堀すると「偶然」そうなったのではなく、そうなるように「行動設計」をしています。

とはいえ、ここまでやっても勝てない相手は存在します。

その場合は、さらに差別化するために「掛け算」を増やす。シンプルにこれが答えです。

これを繰り返して自分だけの武器をエクスカリバーに鍛え上げた人が勝てる世界です。

参考:Twitterフォロワーを増やすコツ33個【無駄な努力を辞めろ】

Twitterのフォロワーを増やす運営方法のコツ

Twitterを伸ばすことはかなり地道な努力が必要です。

・毎日ツイートする
・リプを返す

これだけでも他のコンテンツ作成時間が削られます。Twitterに時間を使いすぎて、作業時間が減るという本末転倒な結果になりかねません。

 時間削減をしよう

  • 何かを拡散したい
  • 自分の影響力を高めたい

目的はいろいろだと思います。

とはいえ、コンテンツが命。そこの作業時間は死守しなくてはなりません。そこで役に立つのが予約投稿ツールです。

このツールのおかげで作業時間は半分以下になりました。

ツール SocialDog

有料版もありますが、無料で10ツイートまで予約できます。

1日3ツイートしても3日分は予約できるので、その間はコンテンツ作りに集中できます。

 あとは「やるか」「超やるか」だけ

答えはいつだってシンプルです。

やるか迷った時に思いっきりアクセルを踏み込める人間が勝ちます。当たり前かもですが、事実です。

コツは選択肢から「やらない」を消しておくこと。

マッチョな思考ですが「やるか」「超やるか」どっちを選んでも「やる」という結果になる仕組み作りをしましょう。

  • 120%の作業量を続ける
  • 慣れる
  • 80%のパワーでこなせる
  • 作業量を増やす

これが真理かなと思います。では、今回の記事は以上です。

 こちらも合わせてどうぞ

Twitterが伸びる分析方法(テンプレート付)からすぐに使えるマネタイズ方法を書いたTwitter分析の教科書となるnoteです。

が言うとステマみたいですが、そこらの5000円の有料noteより価値は高くなるように作りました!最後はただの意地で完成させました(笑)

noteの内容
  • 約18000文字のテキストで徹底解説
  • 動画解説2本&音声解説4本の圧倒的ボリューム
  • Twitter初心者も最短で2ヵ月1000人以上
  • マネタイズ方法も解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる