有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼ 詳しくはこちら

【脱・失敗】WordPressブログの始め方を38枚の画像を使って解説【たった30分で完成する】

ブログの始め方講座
しかまる

WordPressブログでブログを始めたいけど、難しそう。簡単に作れる方法を教えてほしいなぁ…

こんな悩みを解決します。

僕もWordpress(ワードプレス)でブログを作るのにとても悩みました。ブログ初心者の時にこんな記事があれば助かったのになぁという記事を考えて作りました。

初心者でもこの記事通りにやれば、100%WordPressでブログが始められるように「72枚の画像」を使って解説します。

記事内容

  1. WordPressブログ始め方【完成までの全体像をイメージしよう】
  2. WordPressブログの始め方とその手順【完成まで3ステップ】
  3. WordPressのおすすめの初期設定方法
  4. WordPressブログで初心者が月10万円稼ぐ方法

本記事の執筆者

しかまる(@shikamarurobo

・手順通りにやれば【約30分】でWordPressブログが始められる!

・正しいWordPressブログの始め方なので、後で困らない!

では、やってきましょう!

WordPressブログは実は大きく分けて3ステップで始めることができます。

3ステップでWordPressをスタート

  1. 「Wordpressブログ」の始め方を全体像でイメージしよう
  2. 「Wordpressブログ」の始め方の手順【完成まで3ステップ】(作業時間目安:15分)
  3. 「Wordpressブログ」の初期設定方法(作業時間目安:15分)

「WordPressってなに?」って思ってたブログ初心者さんも、30分後にはブロガーデビュー出来ている事でしょう。

というわけで、早速本題へいきましょう。

目次

WordPressブログ始め方【完成までの全体像をイメージしよう】

ブログは「家作り」によく例えられます。

  1. まず「サーバー」というWeb上の土地を借ります
  2. 住所は「ドメイン」を取得することで手に入ります
  3. 土地に「WordPress」という「家」を建てます
  4. 家の内装は「初期設定」で自分の好きなように変更しましょう

簡単に言うと、こんな感じ。

あとは順番に必要な「契約」をしていくだけで、Wordpressでブログを始められます。

1つずつ解説していきます。

WordPressブログの始め方とその手順【完成まで3ステップ】

まず家を建てる作業(WordPressインストール)まで終わらせます。

初期設定=内装の手順説明は分けて解説します。

家を建てる(WordPressインストール)までの手順

  1. サーバーを借りる
  2. ドメインを決める
  3. WordPressをインストールする

まず家を建てるには、土地を確保しないといけません。その作業が「サーバーを借りる」ことですね。

レンタルサーバーにも色々と種類がありますが、高速×低価格なコノハウイングがおすすめです!

しかも、Conoha WINGなら「家を建てる」工程も超簡単。流れに沿って進んでいくだけで、約15分で全て完了してしまいます。

 Conoha WINGがおすすめの理由

  1. 国内最速を誇るスピード
  2. 初心者にも優しい低価格
  3. 独自ドメインが永久にタダ
  4. 使いやすい管理画面
  5. 大手GMOの運営で信頼性◎

Conoha WINGの一番の魅力は、国内最速をうたう圧倒的なスピードです。

Conoha WING国内最速

最新のハイスペックサーバーを採用しており、高速レスポンスを実現。高品質なこともあり、初心者だけでなく上級者にも人気のサーバーです。

SEOにおいてサイトスピードはとても重要。検索順位にも影響があるので、しっかり対策が必要です。

しかまる

サイトの表示が速いと、ユーザーの離脱も防げる!

他にも必要な機能はすべて揃っているので、Conoha WINGを契約しておけば初心者もホントに安心です!

ただ、皆さんもサーバー選びで失敗したくないですよね…

なので、「聞いてなかった…知らなかった…」と後悔しないためにも、Conoha WINGのデメリットもお伝えしておきます。

Conoha WINGのデメリット

  1. 運営歴が浅い

僕が現時点で、他社と比べてデメリットと言えるのはこれくらいです。運営歴が長い方が安心・信頼できますからね。

ただConoha WINGは、業界超大手のGMOグループが運営しているので信頼ができると言えるでしょう。

期間限定キャンペーンでさらにお得に!

レンタルサーバーキャンペーン画像

Conoha WINGでは、2021年5月10日18時まで「WINGパック無料独自ドメイン「+1」キャンペーン」を実施中!「最大利用料金37%OFF」で使うことができます。

なんと、独自ドメインも永久無料。コスパ最強なのに、サーバーの処理速度も国内最速という鬼スペック。ブログをやろうか迷ってるなら、このチャンスを逃さず申し込みましょう。

\ キャンペーンページを見てみる /

キャンペーン詳細

キャンペーン名WINGパック無料独自ドメイン「+1」キャンペーン
実施期間2021年5月10日(金)18時まで
キャンペーン内容月額828円~使える(12ヶ月 / 24ヶ月 / 36ヶ月契約)+独自ドメイン2つ無料
適用条件「ベーシック」プランの申し込み

では、次に「Conoha WINGを使ったWordPressのインストールまでの手順」をご紹介していきます。

 Conoha WINGの設定手順

STEP
Conoha WINGにアクセス

まずはConoha WINGのトップページから「今すぐ申し込み」をクリックします。

公式

コノハウイングの申し込みをクリック
STEP
アカウントを作成

①メールアドレスと②パスワードを入力し、「次へ」をクリックします。

コノハウイングのアカウント作成
STEP
料金プランを選択

契約したい料金プランと契約期間を選びましょう。

料金プランの選択

個人的なおすすめプランはこちら。

料金タイプ WINGパック

契約期間 12ヶ月以上

プラン ベーシック

ブログで短期間で成果を出すのは、なかなかハードルが高いです。

なので本気で稼ぐことを考えてるのであれば、少し勇気を出して12ヶ月以上を選ぶことをおすすめしています。

STEP
初期ドメインとサーバー名を決める

料金プランを選択したら、次は「初期ドメイン」と「サーバー名」を決めます。

初期ドメインとサーバー名を決める

初期ドメイン 適当でOK

サーバー名 適当でOK

分かりやすいように、ブログ名に関連した名前を入力するのがいいですが、正直適当でもOKです。

サラッと先に進みましょう。

STEP
独自ドメイン取得とWordPressのインストール

ここから「独自ドメイン取得」と「WordPressのインストール」の設定に入りますが、「WordPressかんたんセットアップ」を利用すれば瞬殺で終わります。

しかまる

難しいことは一切なし!

WordPressかんたんセットアップで「利用する」を選択します。

ワードプレス簡単セットアップで利用するを選ぶ

次に4つの項目を入力していきます。

ワードプレス必要情報を入力

簡単に各項目を解説するとこの通り。

作成サイト名あなたのブログ名あとから変更可能
作成サイト用新規ドメインあなたのブログに使う独自ドメイン
(例:shikamarublog.com)
あとから変更不可
WordPressユーザー名ワードプレスにログインする時のユーザー名あとから変更可能
WordPressパスワードワードプレスにログインする時のパスワードあとから変更可能

特に重要なのは「②作成サイト用新規ドメイン」です。

コノハウイングのWINGパックは独自ドメインが無料で取得できます。自分の好きなドメインを入力+選択しましょう。

独自ドメインは一度取得したら変更できないので、気をつけましょう。

しかまる

ちなみに他の人が使ってるドメインは取得できないです!早いもの勝ち!

STEP
入力事項を確認して次へ進む

ここまで入力すれば、「次へ」をクリックします。

STEP
契約者情報の入力

必要事項を全て入力していきましょう。

契約者情報の入力

  1. 種別
  2. 氏名
  3. 性別
  4. 生年月日
  5. 住所
  6. 電話番号
STEP
入力情報を確認し「次へ」

ここも全て入力したら「次へ」をクリックします。

入力したら次へ
STEP
認証コードの送信

本人確認のため、認証コードの入力が必要となります。

認証コードの送信

携帯電話番号を入力して、「SMS認証」をクリックしましょう。

しかまる

電話よりもSMSの方が簡単なのでおすすめです!

STEP
認証コードの入力

入力した携帯電話番号宛に届いた認証コードを入力し、「送信」をクリックします。

認証コードの入力
STEP
支払方法の設定

最後に支払方法の入力をしていきます。

支払情報の入力

必要事項全てに入力していきましょう。

  1. カード名義
  2. カード番号
  3. 有効期限
  4. セキュリティコード
STEP
申し込み完了!!

全て入力して、間違いがないことを確認できたら「お申し込み」をクリックして完了です!

申し込みをクリック

インストールできたWordPress情報が表示されるので、念の為メモしておきましょう。

ワードプレスインストール情報

確認したら「閉じる」をクリックすれば、「家を建てる」作業が完了です!

家を建てる作業が完了

しかまる

お疲れ様でした!

これで取得した独自ドメイン(URL)にアクセスすると、あなたのブログが表示されてるはずです。

初期状態のサイト

WordPressのおすすめの初期設定方法

WordPressブログのやっておくべき初期設定を紹介します。

最低限これだけは完了しておけば、あとは慣れたら追加する感じでOKです!

 初期設定は全部で7つ

  1. サイトURLを「http→https」に変更する ※必須
  2. パーマリンクを設定する ※必須
  3. ASPを無料登録で登録する
  4. プラグインを入れる
  5. Googleアナリティクスを設定する
  6. サーチコンソールを設定する
  7. WordPressテーマを決める

サイトURLを「http→https」に変更する

URLをSSL化する
httpとhttpsの違い|SSL化

「https://~」で始まるURLは「セキュリティ保護がされているURL」で、全世界的にも標準になっています。

なので、ブログを始めるなら、この設定は必ず必要です。

このURLにセキュリティ保護を追加することを「SSL」といいます。

まずサーバー側でSSLを有効にします。

SSL有効化をクリック

左下にこのようなポップアップがでれば、設定完了です!

SSL成功のポップアップ

設定手順

  1. コノハウイングのコントロールパネルにログイン
  2. サイト管理をクリック
  3. サイト設定をクリック
  4. アプリケーションインストールのタブを選択
  5. かんたんSSL化の「SSL有効化」をクリック
  6. 設定完了!

次にワードプレスの設定を変更します。

WordPressにログインしたら、メニューバーから「設定」→「一般」をクリックします。

ワードプレス管理画面でのSSL設定

WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)を、「https://~」に変更しましょう。

httpをhttpsに変更

このあと「変更を保存」ボタンをクリックすれば完了です。

ここまでの作業
  1. サーバー側のSSLを有効化する
  2. WordPress側のサイトURLを「https://〜」に変更する

この設定変更をすることで、SSL化が有効となります。

SSL化の反映には約1時間程度かかる場合があります。まれに「無効なURLです」と表示される場合がありますが、問題ないのでスルーでOKです。

パーマリンクを設定する

パーマリンクとは
パーマリンクについて

「パーマリンク」=「記事URL」と覚えておいてもらえればOKです。

これを事前にやっておくことが大切です。後で変更すると大変なので要注意!

メニューバーから「設定」→「パーマリンク設定」をクリック。

ワードプレスの管理画面からパーマリンクの設定

カスタム構造にチェックをいれて、「/%postname%/」を選びましょう。(もし選択肢になければ、直接入力してください)

パーマリンクの設定

選択し終わったら、「変更を保存」をクリックすれば完了です。

設定作業
  1. WordPressメニュー → 設定 → パーマリンク
  2. カスタム構造にチェックを入れる
  3. 空欄に「/%postname%/」と入力する
  4. 「変更を保存」をクリック

ASPを無料登録で登録する

ASPの仕組み
ASPについて

ブログで稼ぐことが目的である場合には「ASP」を理解する必要があります。

APSはあなたのブログに企業の商品広告を掲載して売れると報酬がもらえる仕組みです。多くのブロガーはこうして企業の商品を販売することで収益化しています。

アドセンスがあるから要らないのでは?

結論から言うと「アドセンスだけでは稼げる金額が少ない」です。

収益の柱を増やす意味でも、複数の広告が扱える方が有利です。アドセンスより報酬が多いことも特徴の1つ。多いモノでは1契約で数万円の広告まであります。

無料で利用できる広告なので、無料登録しておきましょう!

無料登録しておくべきASP一覧

  1.  ⇒ 案件が多く扱いやすい
  2.  ⇒ 好条件の案件が多い
  3.  ⇒ 案件が多く扱いやすい
  4.  ⇒ 上記2つのサイトにない案件がある
  5.  ⇒ 転職系で利用している

プラグインを入れる

プラグインとは
プラグインとは

プラグインは「WordPressブログを使いやすくするオプション」みたいなものです。

プラグインを入れることで、WordPressブログ快適に使うことができるようになります。

Googleアナリティクスを設定する

Googleアナリティクスとは
Googleアナリティクスとは

Googleアナリティクスは「ブログのアクセス分析ツール」です。

アナリティクスにできること

  1. ブログをどれだけ見てもらえているか
  2. 性別・年齢・地域…etc どんな人が見ているか
  3. スマホ・PC なにを使って見ているか 等

最初は意味がわからないかもですが、ブログを続けていくなら絶対に必要なので設定しておきましょう。

わかりやすい手順書もありますので、ご安心ください。

サーチコンソールを設定する

Googleサーチコンソールとは
サーチコンソールとは

サーチコンソールは「キーワード分析ツール」です。

サーチコンソールにできること

  1. ブログで書いた記事がどの順位なのか調べる
  2. ブログの記事が何のキーワードで検索されたか調べる
  3. ブログが検索順位を下げる問題が無いか検証できる

ブログのアクセスをアップさせて成長させるために、サーチコンソールは絶対に必要なツールです。

WordPressテーマを決める

ワードプレスのテーマとは
ワードプレスの有料テーマのメリット

WordPressにはテーマと呼ばれるブログの型があります。これには有料と無料の2種類があります。

簡単に言うと、何もしなくてもクオリティーが高いブログになるのが有料テーマ。無料テーマは最低限の形にはなりますが、有料には機能面で劣ります。

別記事でおすすめの有料ワードプレステーマを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

個人的にはこのサイトでも利用しているが最強です。

WordPressブログで初心者が月10万円稼ぐ方法

ブログ初心者でも本気でやれば、1年で月10万円は稼げます。

ブログで稼ぐための情報は飽和しています。ネットで調べれば有料の情報商材でなくても稼ぐための「答え」は転がってます。

動画で徹底解説

しかまるWebスクールでは、ブログで稼ぐためのノウハウを「動画+テキストのeラーニング形式」で徹底解説しています。

ブログは何となく書くだけでは絶対に稼げません。

正しい知識を、正しいタイミングで使わなくてはすべてが無駄になります。なので、本ブログでは「eラーニング形式」で順序立てて学習することで、月10万円以上稼げる確率が爆発的にアップします。

100人以上のブログコンサルをしてきて、初心者さんが悩むポイントを解決するノウハウを凝縮して作り込みました。

しかまる

本ブログを見て、WordPressでブログを立ち上げた人が稼げるように心から応援しています!

本気で稼ぎたい人向けコンテンツ

あわせて読みたい
ブログ完全ロードマップ!初心者が月10万円稼ぐための正しい基礎知識【全24回】
ブログ完全ロードマップ!初心者が月10万円稼ぐための正しい基礎知識【全24回】ブログで稼ぐために絶対に抑えておくべきノウハウを動画で学習できます!ブログの稼ぎ方がイメージできない。どうやったら稼げるの?具体的な方法が知りたい。こんな悩...
あわせて読みたい
【文章術の超入門】ブログで稼ぐライティング力を極める完全ロードマップ【全13回】
【文章術の超入門】ブログで稼ぐライティング力を極める完全ロードマップ【全13回】ブログの文章が上手く書けない。もっと読みやすい文章が書きたい。さらにライターとしても稼げるようになりたい…。今回は、こんな疑問にお答えします。本記事の内容【完...

【まとめ】Wordpressブログを始めて夢を実現しよう!

しかまる

以上で「WordPressブログの始め方」の解説が終わりです!

ブログで稼ぎたいならWordPress一択です。

まずは無料ブログでスタートしたいと考えるかもですが、それは「稼ぐ」という目的を達成するためには遠回りになります。

僕も昔は無料ブログから開始して、結局WordPressブログに移行するという無駄な時間を過ごしました。

なので、本気でブログで収益を出したいのであれば、迷わずWordPressでブログをスタートさせましょう。初期費用も年間1.2万円程度なので、月に1000円の収益が出れば回収可能です。

ブログの始め方講座

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる